大好きな定番パスタをプラントベースで!ヴィーガンパスタレシピ8選。

ミートソースにカルボナーラ、ペペロンチーノ。

皆さん、それぞれにお気に入りのパスタがあるのではないでしょうか?

そんな王道パスタメニューを、プラントベースでも楽しめたら?

Vegewelでご紹介したレシピなら、ヴィーガンの方でも大丈夫!

今回は、王道から変わり種まで、ヴィーガンパスタの人気レシピをまとめてご紹介します。

腹持ちするけど、とってもヘルシーなヴィーガンパスタを、是非お試しください!

お肉は使っていないのに、まるでミートソース!ごぼうのトマトソースパスタ


まずは、パスタの王道、ミートソースをヴィーガンで。

ひき肉の代わりといえば、大豆ミート?と思いきや、材料は野菜のみ!

メインの野菜となるごぼうは、水にさらさず、皮もそのまま使います。ポイントはじっくり炒めること!しっかり炒めれば、甘みが出て美味しいソースが出来上がります。

ハーブやオリーブオイル、玉ねぎ・にんにくも入るので、ドリアやピザなどへのアレンジにもピッタリ!

記事はこちら

干したしめじがいい味出します。ねぎとしめじの和風ペペロンチーノ


干しきのこを使ったペペロンチーノ。今回はしめじを使っていますが、他のきのこでもOKです。

きのこは、干すことで旨味が凝縮され、美味しさがアップします。

ちぎり海苔やねぎを加えることで、和風パスタに。海苔とにんにくの香りが、食欲をそそります。

干しきのこは、他にも様々な料理で大活躍します!是非お家にストックしてくださいね。

記事はこちら

卵や生クリーム、チーズがなくても黒胡椒があれば!お豆腐で作るカルボナーラ


カルボナーラもヴィーガン!?

卵と乳製品が必要で、ベジタリアン・ヴィーガンの方は諦めがちなパスタメニューが、カルボナーラ。

しかし、お豆腐とターメリック、黒胡椒を使って、ヴィーガン仕様のカルボナーラを実現!

お塩を硫黄の香りのものにすると、卵の風味がでるのでオススメです。

拍子切りにしたさつまいもは、皮のまま使うことでベーコンのような見た目に。見ても満足、食べても満足のヴィーガンカルボナーラです!

記事はこちら

米粉パスタ細麺を使って、ベジ担々麺風


こちらは、玄米粉パスタを使った、グルテンフリーパスタのレシピ。

しかも、担々麺風の変わり種です。

スープに使ったのは、豆乳に味噌、そして、「玄米粕」という商品。

記事の中で、玄米粉パスタや玄米粕のご紹介もあるので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。

記事はこちら

暑い日には、生のトマトで身体をクールダウン!トマトとブロッコリーの冷製パスタ


生のトマトを使った、クールダウンパスタのレシピです。

食欲がない暑い日でも、これならしっかり食事をとれそうですね!

冷製パスタは、麺をアルデンテより少し柔らかく茹でるのがポイント。後で水で冷やすとパスタが締まるため、ちょうど良い固さになります。

是非お試しください!

記事はこちら

白菜のプレスサラダで、白菜パスタ(ぺペロンチーノ風)・クリームスープを作りましょう


こちらも、ペペロンチーノ。常備菜「白菜のプレスサラダ」に、にんにくや鷹の爪を加えて作る応用レシピです。

白菜の旬は、冬。消化に良く低カロリーで、薬膳や精進料理などでも良く使われます。

美味しい白菜が手に入ったら、是非作ってみてください。キャベツなどでも代用可能ですよ。

他に、白菜のプレスサラダを使ったクリームスープのレシピもご紹介していますので、こちらも合わせてチェック!

記事はこちら

お味噌が隠し味!暑い時期におすすめのラタトゥイユ


こちらは、夏の常備菜「ラタトゥイユ」のレシピですが、パスタソースにするのがオススメなので、ご紹介させてください。

夏野菜は、暑い夏が旬の食材なので、身体を冷やす効果が期待できます。

しかし、冷房や冷たい食べ物・飲み物などによる「冷やしすぎ」も心配になるものです。

ラタトゥイユの良いところは、夏野菜に火を通すので、「冷やしすぎない」こと。

また、冷たいままでも温めても美味しくいただけ、数日日持ちもします。

多めに作ってストックしておけば、パスタソースはもちろん、パンやピザの具材にも使えます。ドリアやサラダに合わせても良いですね。

記事はこちら

切り干し大根を使ったグルテンフリーパスタ~グルテンフリーのジェノバスパゲッティ・大豆ミートのグルテンフリーボロネーゼ~


こちらは番外編!パスタの代わりに切り干し大根を使ったレシピです。

切り干し大根は、大根を千切りにし乾燥させた、いわゆる「乾物」。お家にストックしている方も多いのではないでしょうか?

先ほどご紹介した干しきのこ同様、干すことで旨味や栄養が凝縮されている、優秀食材です。

平たく伸びている切り干し大根はソースに良く絡むので、パスタの代用品としてもオススメなんです。

今回は、切り干し大根パスタの茹で方から、ジェノバスパゲティ・大豆ミートのボロネーゼの2種類のパスタ―ソースのレシピを合わせてご紹介しています。

もちろん、通常のパスタを合わせても美味しくいただけますよ!

記事はこちら

いかがでしたか?

一皿で、炭水化物・たんぱく質・そして野菜のミネラルをとることができるパスタは、組み合わせ次第で、お手軽ながらとっても栄養バランスが良く、ヘルシーな食事になり得ます。

ソースは、作り置きや冷凍が可能なものもあるので、忙しい時には重宝しますよね。

是非、Vegewel厳選のヴィーガンパスタレシピ、作ってみてくださいね!

【大好評のベジレシピ一覧はこちら】
https://vegewel.com/ja/style/categories/recipe

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

vegewel

vegewel

ヘルシーな食の情報を発信するサイトVegewelです!