ヴィーガンチーズが食べたい!簡単レシピや作り方、都内のおすすめをご紹介

更新日:2022/09/14 公開日:2022/09/13

乳製品など動物性の食品にアレルギーがある人やカロリー制限をしている人の場合、チーズは諦めないといけないと思ってる人が多いのではないでしょうか。確かに一般的に販売されているチーズは乳製品が含まれています。

しかし、植物性の食材のみを使ったヴィーガンチーズは簡単に作ることができます

ここでは、簡単に作ることができるヴィーガンチーズのさまざまなレシピをご紹介していきます。乳製品を摂取しなくてもチーズを美味しく頂くことができます。

ヴィーガンチーズとは

ヴィーガンチーズとは、植物性100%の食材のみを使ったチーズのことをいいます。

まず「ヴィーガン」とは、肉類や乳製品など動物性の食材を一切摂取することなく、植物性100%の食材のみを使う食生活のことをいいます。そのため乳製品に対してアレルギーが出る人でも心配をすることなく食事をすることができます。

ここで一点注意していただきたいのは一般的に売られているチーズは、乳製品が含まれていることから動物性の食材を使ってることになります。しかし、乳製品にアレルギーがある人でもチーズを食べるのは諦める必要はありません。

ヴィーガンチーズを作るポイントは”ニュートリショナルイースト “

ヴィーガンチーズを作るポイントは"ニュートリショナルイースト"
引用:GoodGoodMart

ヴィーガンチーズはトッピング用や粉チーズ風、チェダーチーズなどさまざまなチーズの種類があります。そのため、動物性の食材を一切使わなくてもチーズを楽しむことができます。

ヴィーガンチーズを作るためには、ニュートリショナルイーストが多用されます。

ニュートリショナルイーストとはサトウキビなどの糖蜜で発酵させた酵母であり、栄養素たっぷりのスーパーフードといわれます。海外ではポピュラーであり、日本でいうところの味噌のような使い方をします。

チーズを作ることが目的ではなく、チェダーチーズのような風味を出すことができるので本物のチーズに近いものを作るためには重要な食材なのです。さらに栄養食品であるため、健康にもよいのがポイントです。

ヴィーガンチーズの簡単レシピ9選!

それではヴィーガンチーズの簡単レシピを9種類ご紹介していきます。

ヴィーガンカッテージチーズ

ヴィーガンカッテージチーズ
引用:vegewel

最もシンプルなヴィーガンカッテージチーズです。簡単に作ることができるだけではなく、味も癖が少なくておいしいです。サラダに振りかけたり、サンドイッチに挟んだりと様々な用途で使うことができます。

下記レシピではココナッツオイルの存在が良いアクセントとなっています。

材料
豆乳 250㏄
にがり 3㏄
レモン汁 大さじ2
塩 小さじ1/2
ココナッツオイル 小さじ1

作り方
① 豆乳に、にがり・レモン汁・塩・ココナッツオイルを加えて10回かき混ぜる。

② 600wのレンジで①を3分加熱する。

③ 布巾に②をあけて水気を切る。

④ 一晩冷蔵庫で水気を切ったら出来上がり。
引用:Vegewel Style

ヴィーガンカッテージチーズのレシピはこちら!

ヴィーガンカッテージチーズとえのきの春巻

ヴィーガンカッテージチーズとえのきの春巻
引用:vegewel

ヴィーガンカッテージチーズを使った食べ応え抜群なエノキの焼き春巻きです。油であげるのではなく表面に軽く焼き色を付けるので脂っぽさが少なく、えごま葉のおかげでさわやかな香りを楽しむことができます。余りがちなエノキを春巻きの具材として活用しましょう。

材料
春巻きの皮 中5枚
えのき 1/2束
エゴマ葉 5枚
ヴィーガンカッテージチーズ 大さじ5
水溶き片栗粉 適量
米油 適量

作り方
① 春巻きの皮にエゴマ葉・ヴィーガンチーズ大さじ1・えのきを適量のせて包む。水溶き片栗粉をつけながら、春巻きの皮を空気が入らないように巻く。

② フライパンに、米油を1㎝ほど入れて、①をこんがり両面焼く。
引用:Vegewel Style

ヴィーガンカッテージチーズとえのきの春巻のレシピはこちら

ヴィーガンカッテージチーズの温野菜サラダ

ヴィーガンカッテージチーズの温野菜サラダ
引用:vegewel

お好みの野菜をヴィーガンカッテージチーズとともに食べられる温野菜サラダです。どうしても冬の時期には冷たいサラダを食べると体が冷えてしまいます。そこで、冬の食卓を彩る一品として温野菜はオススメです。

とくに、ヴィーガンカッテージチーズを振りかけることでカロリーを気にすることなくチーズと似た風味を楽しみながら食べることができます。

材料
おきな野菜 適量
(写真は、赤カブ・ブロッコリー・ヤングコーン)
ヴィーガンカッテージチーズ 適量
はとむぎ 適量
バルサミコ酢 適量
醤油 少々
オリーブオイル 大さじ1

作り方
① お好みの野菜を茹でて、ヴィーガンチーズとはとむぎを散りばめる。

② バルサミコ酢・醤油・オリーブオイルを混ぜたドレッシングをかけて出来上がり

引用:vegewel

ヴィーガンカッテージチーズの温野菜サラダのレシピはこちら

ヴィーガンチェダーチーズ

ヴィーガンチェダーチーズ
引用:vegewel

ハンバーガーやサンドイッチとともに食べたいチェダーチーズです。マスタードも入っているので味が引き締まり、パンとの相性が抜群です。

冷やしたまま食べるのももちろんおいしいですが、トースターで焼き色を付けるとさらに香ばしい香りが追加されるのでオススメです。

材料
豆乳 150㏄
にがり 3㏄
テンペ 45g
マスタード 20g
ピーナッツクリーム(バター未使用のもの) 20g
塩 小さじ1/2
ココナッツオイル 大さじ4

作り方
① テンペ・マスタード・ピーナッツクリームをすり鉢でつぶす。

② つぶして滑らかになったら、ココナッツオイルを加える。

③ さらに滑らかにして、豆乳・塩・にがりを加える。

④ とろみがつくように20回へらで混ぜて、電子レンジ500wで2分加熱する。一度レンジから取り出して固まってなければ再度レンジで1分加熱。

⑤ ④が固まったら、もう一度混ぜて、型に入れて冷凍庫で冷やし固める。

⑥ 固まったら切って使う。

引用:vegewel

ヴィーガンチェダーチーズのレシピはこちら

南瓜とさつま芋のヴィーガンチェダーチーズカレーソース

南瓜とさつま芋のヴィーガンチェダーチーズカレーソース
引用:vegewel

カレー風の味付けを施した、揚げ南瓜とさつま芋にも相性抜群なヴィーガンチェダーチーズ。野菜を揚げているためカロリーが気になりチーズをのせるのははばかられますが、ヴィーガンチェダーチーズなら安心です。

カレー風味の食材とチーズを一緒に食べられて満足間違いなしです

材料
サツマイモ 半分
カボチャ 1/4個
片栗粉 適量
オリーブオイル 適量
ヴィーガンチェダーチーズ 大さじ4
カレー粉 少々
七味唐辛子 少々

作り方
① サツマイモ・カボチャを一口大に切って片栗粉をまぶす。

② フライパンにオリーブオイルを多めに入れ、①を火が通るまで転がしながら揚げていく。

③ フライパンから2を取り出して、そのフライパンにヴィーガンチェダーチーズとカレー粉を入れソースを作り、再び2をフライパンに戻してからめる。

④ お好みで七味唐辛子をかけて食べる。

引用:vegewel

南瓜とさつま芋のヴィーガンチェダーチーズカレーソースのレシピはこちら

ローストオニオンのヴィーガンチーズのせ

ローストオニオンのヴィーガンチーズのせ
引用:vegewel

手軽に作れる玉ねぎの一品料理。玉ねぎとともにヴィーガンチーズをオーブントースターで焼くため、香ばしい香りがついて食欲をそそること間違いなし。

使っている食材も少なく気軽に作れるので、お酒のあてにも最適です。お好みでローズマリーを追加することでさわやかな香りも楽しめるでしょう。

材料
タマネギ 1㎝輪切り3枚
ヴィーガンチェダーチーズ 適量
EXバージンオリーブオイル 適量
ローズマリー 適量

作り方
① 皮ごと輪切りにしたタマネギにヴィーガンチェダーチーズをのせる。

② 魚のグリルで5分(又はトースター)焼いたらオリーブオイルをかける。

③ お好みでローズマリーを飾る。

引用:vegewel

ローストオニオンのヴィーガンチーズのせのレシピはこちら

Violife(ビオライフ)を使用したレシピ ベジサンド

Violife(ビオライフ)を使用したレシピ ベジサンド
引用:vegewel

ココナッツオイルをベースとした100%ヴィーガンの植物性チーズ、Violife(ビオライフ)を使用したサンドイッチです。市販の一般的なチーズと同様に使うことができます。

さらにViolife(ビオライフ)特有のモッツァレラ風味をプラスできるため、サンドイッチを一段とおいしくするのに一役買ってくれるでしょう。

材料(2人分)
(ラペ)
*砂糖 15g
*塩 5g
*ホワイトビネガー 10g
*ブラックペッパー 適量
*クミン 適量
*オリーブオイル 15g
人参 1本(約150g)
紫キャベツ 1/4個(約150g)

(パン用ソース)
卵不使用マヨネーズ 10g
マスタード 2.5g
白こしょう 適量

(サンドイッチ具材)
全粒粉食パン (8枚切り) 4枚
パン用ソース 適量
フリルレタス 適量
紫キャベツラぺ 適量
人参ラぺ 適量
赤パプリカ (細切り5㎜幅) 適量
紫玉ねぎ (スライス) 適量
植物生まれのとろけるスライス モッツァレラタイプ (縦に4等分) 4枚

作り方(2人分)
(事前準備 ラぺ)
① 人参は千切りにする。

② 紫キャベツは幅5㎜の千切りにする。

③ *をすべて混ぜ合わせ、①と②に半量ずつかけ、漬け込む。(目安30分以上)

④ ③の水気を軽く絞る。

(事前準備 パン用ソース)
すべてを合わせておく。

(サンドイッチ組み立て)
①  食パンにパン用ソースを塗る。

②  レタス、紫キャベツラペ、赤パプリカ、ビオライフスライス(段々に重ねる)、人参ラペ、紫玉ねぎ、フリルレタスの順にのせる。

③  ソースを塗ったパンで挟む。

④  ③をクッキングシートで包む。

⑤  半分に切って、完成。
引用:vegewel

Violife(ビオライフ)を使用したレシピ ベジサンドのレシピはこちら

きのこの豆乳グラタン

きのこの豆乳グラタン
引用:vegewel

前述のサンドイッチと同じく植物性チーズ、Violife(ビオライフ)を使って作るヘルシーなきのこの豆乳グラタンです。

さっぱりとした味わいの豆乳ベースのホワイトソースに、シュレッド(チェダータイプ)を振りかけることで、料理にコクと奥行を追加することができます。チーズだとたっぷりかけるのにカロリー面で罪悪感を感じるかもしれませんが、シュレッドは植物由来のチーズのため、たっぷりとかけましょう。

材料
(ホワイトソース)
玉ねぎ (薄切り) 150g
薄力粉 28g
しめじ 1パック
まいたけ 1パック
マッシュルーム 100g(約8個)
オリーブオイル 35g
*粉末ブイヨン 5g
*塩 6g
*砂糖 5g
*白こしょう 適量
*ナツメグ 適量
豆乳 500g

(グラタン)
マカロニ 100g
植物生まれのシュレッド チェダータイプ 80g
パセリ 適量

作り方

(ホワイトソース)
①  オリーブオイルで玉ねぎを炒め、小麦粉を加えさらに炒める。

②  ①にきのこ3種類を入れさらに炒める。

③  ②に*を加える。

④  豆乳を数回に分けて加え、煮込む。

(グラタン)
①  マカロニを茹でる。

②  グラタン皿に①とホワイトソースを盛り付け、ビオライフシュレッドをたっぷりトッピングする。

③  予熱したオーブン(200℃)で4分焼く。

④  お好みでパセリを散らして、完成。
引用:vegewel

きのこの豆乳グラタンのレシピはこちら

きのこの“ビオバター”ソテー

きのこの“ビオバター”ソテー
引用:vegewel

植物性バターを使って作る、きのこのバターソテーです。ビオバターは素材の風味を引き立てる優しい味わいのため、ソテーしたりんごの風味を損なうことなく甘酸っぱい味わいとリンゴ本来の香りを引き出すことができます。

さらにはキノコやバターの風味も合わさることで、バター風味を追加されて濃厚になった食材本来の香りの重なりを楽しめる料理となっています。

材料(4人分)
アスパラ 5本
コーン 15g
植物生まれの“ビオバター” 10g
植物生まれの“ビオバター” (仕上げ用) 12g
りんご (いちょう切り) 1/5個
塩 適量
胡椒 適量

(A)
植物生まれの“ビオバター” 18g
ローズマリー 1枝
オリーブオイル 18g

(B)
マッシュルーム (6等分) 130g(約12個)
舞茸 100g(1パック)
エリンギ (ダイス状) 100g(1パック)

作り方
①  アスパラは2分塩茹でにし、斜めにカットする。

②  “ビオバター”でリンゴをソテーする。

③  (A)を弱火にかけ、ローズマリーの香りを出す。

④  ③に(B)を加え、きつね色になるまでソテーし、塩胡椒をふる。

⑤  ④に①とコーンを合わせる。

⑥  ⑤に仕上げ用の“ビオバター”を合わせ、完成。
引用:vegewel

きのこの“ビオバター”ソテーのレシピはこちら

ヴィーガンチーズおすすめ7選

ここまでヴィーガンチーズのレシピをご紹介してきましたが、既製品でもヴィーガンチーズを購入することはできます。
とろけるタイプのチーズなのでピザやグラタンにもぴったりです。

私のヴィーガン97%植物シュレッド

私のヴィーガン97%植物シュレッド
引用:Marin food

とろけるタイプのチーズでピザやグラタンにおすすめのタイプです。ゴーダチーズに比べてコレステロールが随分と低くなっていることから、コレステロールに注意している人にもおすすめです。

まるでチーズ!ソイチーズ セミハードタイプ

まるでチーズ!ソイチーズ セミハードタイプ
引用:TERRAFOODS

トロッとしたタイプのチーズが多い中やや固めのチーズであり、トマトと合わせてカプレーゼにしたりパンやピザに乗せて食べることができます。そのまま食べるのと加熱するのとでは味が異なるので様々な楽しみをすることができます。

熟成チェダースタイル

熟成チェダースタイル
引用:Greens Culture

ココナッツオイルやオーツ麦が原料であり食物繊維がたっぷりであることがポイントのチェダーチーズタイプです。ヴィーガン認証を受けていることから動物性の原料は全く使っていないことを証明できる商品です。

植物生まれのスライス (チェダータイプ)

植物生まれのスライス (チェダータイプ)
引用:VIOLIFE

チェダーチーズタイプのスライスヴィーガンチーズであり乳製品やナッツは一切使っていません。そのため乳製品やナッツが体に合わない人や深いコクを求める人におすすめ
です。

植物生まれのスライス (モッツアレラタイプ)

植物生まれのスライス (モッツアレラタイプ)
引用:VIOLIFE

モッツァレラの風味があるスライスタイプのチーズでありトーストやサンドイッチなどパンに強いタイプです。調理することもできますがそのまま食べても十分に美味しい商品です。

ソイチーズリゾットの素

ソイチーズリゾットの素
引用:CHAYAマクロビフーズ

通常ヴィーガンチーズを使ったリゾットを作るのは簡単ではありません。そこでソイチーズリゾットの素を使うことによって簡単にチーズリゾットを楽しむことができます。グルテンフリーで砂糖を使っていないのもポイントです。

植物生まれのクリーミィ

植物生まれのクリーミィ
引用:JOYL

クリームチーズタイプのヴィーガンチーズなのでパンにのせたり、ケーキ作りやソースにも使うことができます。また酸味があるため他のタイプとは違った味わいがあります。

自宅で作れるヴィーガンチーズのレシピはたくさんある!

ここまで説明したようにヴィーガンチーズは数多くあり自宅でも簡単に作ることができます。市販のチーズは一部を除いて乳成分が含まれているため、アレルギーがある人やカロリー制限がある人であればチーズを食べることをあきらめていた人もいるのではないでしょうか。

しかし、ヴィーガンチーズを簡単に作ることによってチーズを堪能することができます。ヴィーガンチーズはとろっとしているのが特徴であり、トーストやチーズケーキなどさまざまな使い方ができるのも魅力です。

また、ご紹介したように市販でもヴィーガンチーズを販売しているので、これらを使って他の料理を作ることもできます。

ベジレシピ一覧

Vegewelで大好評のベジレシピの一覧は下記からご覧ください!
https://vegewel.com/ja/style/categories/recipe

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Vegewel編集部

Vegewel編集部

日本初のプラントベース・ポータルサイトVegewelの編集部です!Vegewelはプラントベース(植物性/ヴィーガン)の情報に特化したWebサービスで、2016年10月から運営しています。観光庁発行の「飲食事業者等におけるベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」では日本サービスとして唯一掲載され、飲食店に対して登録が推奨されています。運営会社の株式会社フレンバシーは株式会社ユーグレナ(東証プライム市場上場、証券コード2931)のグループ会社です。