ヴィーガンバターの手軽な作り方!通販で買えるおすすめのバターもご紹介

通常、バターを作るには牛乳を使用しますが、ヴィーガンであれば牛乳を使用した一般的なバターを食べることができません。そのため、ヴィーガンバターが必要になります。

ヴィーガンバターは植物性油を使って作られるので、ヴィーガン料理を作りたいけどバターがないからレシピが限られてしまう、という人はぜひ手作りヴィーガンバターを試してみてください。

ヴィーガンバターのポイントは植物性油

ヴィーガンバターのポイントは植物性
引用:Vegewel

ヴィーガンバターは、植物性油を使って作ったバターのことであり、一般の牛乳を使って作ったバターとは風味や香りなどが全く違います。

また、牛乳のように一つの材料にこだわる必要がないので、使う原料によって香りも味・食感も全く違うヴィーガンバターが出来上がります。原料はプラントベースであれば特にこだわる必要はなく、植物性の油は種類も豊富です。

そのため、植物性油の種類によってさまざまなテクスチャのヴィーガンバターが出来上がります。作り方自体はそう難しいものではないため、ぜひ自分に合ったヴィーガンバターを見つけてみてください。

ヴィーガンバターとマーガリンの違い

ヴィーガンバターは100%プラントベースの原料からできていますが、マーガリンは一部動物性成分が使われていることがあります。マーガリンの主原料は、植物性油と水です。

とはいえ、一部乳糖などが含まれているなど、完全にプラントベースとは言い切れないところがヴィーガンバターとのもっとも大きな違いといえるでしょう。

マーガリンには添加物も含まれていますが、ヴィーガンバターもモノによっては保存料などの添加物が含まれていることもあるため、必ずしも添加物が含まれているからいけないというものではありません。

ヴィーガンでも食べられるマーガリンもあるため、気になる人は原材料をよく見て100%プラントベースのマーガリンを試してみるのもいいのではないでしょうか。

ヴィーガンバターがおすすめな理由

ヴィーガンバターがおすすめな理由は、普通のバターよりもヘルシーであるという部分です。乳製品ではなく植物性油を主原料としているためヘルシーで、カロリーを気にしている、という人にはおすすめです。

また、おなかが弱くて乳製品が苦手、乳製品にアレルギーがあるという人もぜひ試してみてください。とはいえ、市販のヴィーガンバターには保存料などの添加物が入っている場合があるため、気になる人は原材料をよく確認する必要があります。

使う植物性油によってさまざまな味わいや食感・香りが楽しめるため、自家製でいろいろ作って楽しむのもおすすめです。いくつか作って、毎日気分に合わせて使うヴィーガンバターを選ぶのもいいでしょう。

簡単で手軽!ヴィーガンバターの作り方

簡単で手軽!ヴィーガンバターの作り方
引用:Vegewel

ヴィーガンバターは、手軽に作れるのも特徴です。材料もさまざまなので、手に入れやすい材料を使うといいでしょう。ヴィーガンバターは、自家製で作ることで質の良い油を使うことができます。

市販のヴィーガンバターの中には、化学的に無臭処理された油などもあるため、気になる人は自分で作るのがおすすめです。

ナッツや豆腐など、さまざまな材料からヴィーガンバターを手作りすることができます。ここでは、ココナッツオイルを使ったヴィーガンバターのレシピをご紹介します。自宅で簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください。

千葉芽弓さんの自家製無添加ヴィーガンバター

千葉芽弓さんの自家製無添加ヴィーガンバター
引用:Vegewel

自家製でクリーミーな美味しさの無添加ヴィーガンバターを作りたいと思ったら、ココナッツオイルベースがおすすめです。とくに市販の添加物が入っているバターは気になる、という人にはピッタリのレシピといえるでしょう。

ヨーグルトを使うことで腸活にもなるため、ぜひチャレンジしてみてください。一般のバターよりあっさりしていて食べやすいので、パンに付けてもジャガイモに付けても美味しく食べることができます。

材料(出来上がり量150g程度)

無臭ココナッツオイル 100g
豆乳ヨーグルト 50g
オリーブオイル 大さじ1
白梅酢 小さじ2

作り方

1. ボウルに無臭ココナッツオイル(クリーム状くらいの固さ)、豆乳ヨーグルト、オリーブオイルを入れ、泡立て器でよく攪拌しなめらかにする。

2. 1に白梅酢を入れてさらによく混ぜ合わせる。

3. 棒状などに成形するか、または空き瓶などに入れて30分〜冷やし固める。冷蔵庫で1週間から10日程を目安に使い切るようにする。
引用:Vegewel

「リッチなのにヘルシー&おいしい!自家製無添加ヴィーガンバターを作ろう」のレシピはこちら!

通販で買えるイチオシのヴィーガンバター5選

通販で変えるヴィーガンバターには、どのようなものがあるのでしょうか。イチオシのヴィーガンバターを紹介するので、ぜひ試してみてくださいね。

ナチューリ オーガニックヴィーガンスプレッド

ナチューリ オーガニックヴィーガンスプレッド
引用:OSTRIGEN BIOME

「OSTRIGEN BIOME 株式会社」は、自然栽培や有機農産物を主体とした商品を販売しているお店です。デンマーク産のヴィーガンバター「ナチューリ オーガニックヴィーガンスプレッド」は、プラントベースのヴィーガンバターでありながら、牛乳で作られたバターと同じような食感を再現しています。

プラントベースとは思えないほどのコクがあり、ほのかなアーモンドの香りが特徴で、パンに付けて食べるのがおすすめです。

【特徴】ほのかなアーモンドの香りがするヴィーガンバター

【価格】1,731円/225g

【公式HP】https://www.ostrigenbiome.com/

BROWN SUGAR 1ST. 有機ココナッツバター

有機ココナッツバター
引用:BROWN SUGAR 1ST.

「株式会社ブラウンシュガーファースト」が販売する有機ココナッツバターは、クリーミーな食感でコーヒーに入れたりバターの代わりにトーストに塗ったりできます。さまざまな場面で活躍してくれる、ヴィーガンバターです。

完熟した新鮮なココナッツを使用して、乳化剤や漂白剤などは全く使用していません。甘いココナッツの香りが、食欲をそそります。ココナッツオイルが苦手な人でも食べられる、コクのあるヴィーガンバターです。

【特徴】クリーミーな食感の有機ココナッツバター

【価格】972円/165g

【公式HP】https://brownsugar1st.com/c/oil/101022

生アーモンドバター900g

生アーモンドバター
引用:MANMAnaturals

「マウナワールド店」が販売する、生アーモンドを使用した、無添加なだけでなく非加熱のアーモンドバターです。栄養・味・香り・保存性に優れたアーモンドをたっぷり使って、完全天日海塩と黒糖をプラスしているのが特徴。

クリーミーでコクのあるバターなのに、乳製品は一切使用していません。そのままパンに塗ってもおいしいですが、料理やお菓子作りにも使えるので、ぜひいろいろな使い方を試してみてください。

【特徴】黒糖でコクをプラスしたクリーミーなバター

【価格】5,832円

【販売サイト】https://manma-naturals.shop/items/5a125181428f2d3dae0009be

豆乳クリームバター

豆乳クリームバター
引用:Green Culture

カナダ産のメープルシュガーと豆乳クリームバターを合わせた、ヴィーガンバターです。体に優しく、コクのあるバターです。

製造工程では、動物性成分のある食品を製造した後にはきちんと洗浄してから製造を行っているため、安心して食べることができます。パンケーキに付けてもおいしく、料理のコクを出すために隠し味などにもおすすめです。

【特徴】メープルシュガーと豆乳クリームの体に優しいバター

【価格】702円

【販売サイト】
https://greens-vegetarian.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000002306&search=%C6%A6%C6%FD%A5%AF%A5%EA%A1%BC%A5%E0%A5%D0%A5%BF%A1%BC&sort=

イタリア産 ヴィーガンバター 80g

イタリア産 ヴィーガンバター 80g
引用:Rakuten

新鮮なエキストラバージンオリーブオイルを使ったバターで、良質なカカオバターとレモンの香りがブレンドされた爽やかな風味のヴィーガンバターです。乳製品・卵といった動物性成分や動物性の食材を全く使用していません。

口当たりがよいスプレッドは柔らかく、子供から大人まで食べやすいのが特徴です。甘いものにも塩味のものにも合うので、さまざまな料理やお菓子に使うことができます。もちろん、そのまま食べても美味しいですよ。

【特徴】エキストラバージンオリーブオイルを使った柔らかな食感のバター

【価格】1,458円/80g

【販売サイト】
https://item.rakuten.co.jp/teatimemaster/20220527/?iasid=07rpp_10095___ey-l5z71qkd-7c-abbafc17-9827-48b6-b8c6-daefbad3cbe3

通販や自家製でヴィーガンバターを楽しもう

通販や自家製で、ヴィーガンバターを楽しんでみましょう。どのような製品が良いかわからないというときには、まずは一度、癖の少ないあっさりした食べやすいバターを選んでみてください。

ヴィーガンバターは、レモンの香りやココナッツの香り・チョコレート風味・ピーナッツ風味などさまざまな味や風味、香りがあるのが特徴です。

プラントベースではあってもコクがあり、クリーミーなバターや柔らかくてトーストに塗りやすいバターなどもあるため、自分に合った使いやすく食べやすいヴィーガンバターを見つけてみてください。添加物が気になるなら、ぜひ自家製のヴィーガンバターを作って、食卓を豊かに彩りましょう。

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Vegewel編集部

Vegewel編集部

日本初のプラントベース・ポータルサイトVegewelの編集部です!Vegewelはプラントベース(植物性/ヴィーガン)の情報に特化したWebサービスで、2016年10月から運営しています。観光庁発行の「飲食事業者等におけるベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」では日本サービスとして唯一掲載され、飲食店に対して登録が推奨されています。運営会社の株式会社フレンバシーは株式会社ユーグレナ(東証プライム市場上場、証券コード2931)のグループ会社です。