麺類好き必見!お肉もお魚も使わない、麺のヴィーガンレシピ9選。

ラーメン、うどん、お蕎麦と、日本で楽しめる麺類は数多くあります。

しかし、出汁や具材を見ると、プラントベースで楽しむには、少しの工夫が必要です。

そんな時は、こちらのまとめ記事をチェック!

過去にVegewelでご紹介したヴィーガン麺類レシピを余すところなくまとめました。

材料は、意外と身近にあるものばかり。

コツを掴めば、オリジナルのヴィーガンレシピにアレンジすることもできるはず。

それでは、一挙にご紹介していきます!

※ヴィーガンパスタのレシピまとめはこちら。
大好きな定番パスタをプラントベースで!ヴィーガンパスタレシピ8選。

虹のようにカラフル!晩夏に食べたい「冷やさない中華」の作り方


見てください、この彩り!

野菜だけでも、冷やし中華を楽しみたい。そんな声にお応えした、ヴィーガン冷やし中華のレシピをご紹介します。

しかも、「冷やし中華」といいつつ、麺もタレも常温で、生野菜は漬けたり揉んだり、陽性の野菜も摂り入れるなど、「冷やさない」工夫が盛り沢山。

中華ダレは、ドレッシングや炒め物の味付けなど、色々なお料理に応用が可能です!

記事はこちら

ビーフンはお米でできた麺。ひと皿で大満足な、焼きビーフン


お米から作られる麺「ビーフン」を使った簡単レシピ。

塩・胡椒・醤油で味付けし、ごま油で風味付けします。

野菜だけでも美味しくいただけますが、カリっと焼いたお揚げを入れれば、香ばしさとボリュームがプラスされるのでおすすめです!

冷蔵庫の残り野菜使って手軽にできる一品です。

記事はこちら

お家に常備必須!まるでインスタントラーメンのように簡単に食べられる麺。玄米ビーフンで汁ビーフン


こちらは、玄米のビーフンを使ったレシピ。

今回は、玄米ビーフンをスープに直接いれて煮る作り方なので、インスタントラーメン感覚で作れます。

スープは、醤油と味醂を使ったシンプルなもの。自宅にあるめんつゆなどを使えば、さらに簡単に。

玄米ビーフンをストックしておいて、余った野菜を入れたり、スープを味噌味にしてみたり、色々アレンジしてみるのも楽しいですよ!

記事はこちら

玄米麺で超簡単!まるでとんこつ!?豆乳ベジラーメン


こちらも同じく玄米ビーフンを使ったレシピ。そして、麺を直接スープに投入するインスタントラーメン方式です。

動物性食材は使わずに、とんこつ風を実現するポイントは、焙煎していないゴマのペースト「タヒニ」。さっぱりしがちなプラントベースのお料理に加えると、コクが出て食べごたえが増します。

お腹が空いた時、是非パパっと作ってみましょう!

記事はこちら

北海道名物!?冷やし中華とは違うんです。ラーメンサラダ


北海道民なら誰もが知っている有名居酒屋メニュー「ラーメンサラダ」をヴィーガンで!

通常、蒸し鶏など動物性食材を使用しますが、今回は、カリカリの揚げをトッピングしベジ仕様に。

お好きな野菜とお好きなハーブに、ごまだれをかけていただきます。

ラーメンとたっぷり野菜を一緒にいただける、おすすめの一皿です!

記事はこちら

ハーブたっぷり、プチプチくるみの食感もポイント!イタリアンパセリと蕎麦のサラダ


こちらも麺とサラダの組み合わせ!

蕎麦は、マクロビオティックでは陽性寄りの食材。身体を冷やしすぎない麺です。

たっぷりのイタリアンパセリと蕎麦を、豆乳マヨ・醤油・オリーブオイルで合わせます。

くるみの食感がアクセントになり、飽きがこない美味しさです。

最後に糸唐辛子を乗せれば、彩り良くオシャレな一品に。

記事はこちら

消化がよくほっこり温まる 「ほうとう」 を手作りしよう


甲州の郷土料理である「ほうとう」は、秋~冬によく作られます。

ほうとうで特徴的な具材は、かぼちゃ。麺類にかぼちゃを入れるのはなかなか珍しいですよね。しかし、かぼちゃの甘みが溶けることで、全体が優しい味わいになるんです。

秋に旬の食材を沢山いれて、味噌で煮込むほうとうは、マクロビオティックでもオススメされるメニュー。

暖かい季節に食べるなら、トマトや豆乳を入れたりと、アレンジも可能です。

記事はこちら

腸を整える食材がたっぷり。寒い日に作りたい、根菜の葛とじうどん


こちらも、秋~冬にかけておすすめしたい麺レシピ。

身体を温める効果が期待できる「葛」でとじることで、心身ともにホッとやすらぐこと請け合いです。

具材は、腸の余分な油を分解してくれる大根・きのこや、こちらも腸をキレイにしてくれる根菜類にこんにゃくなど、腸の調子を整えてくれる食材をたっぷりと使っています。

夏の疲れがたまる腸を、このうどんで癒しましょう!

記事はこちら

大豆ミートは下処理が肝心。美味しく出来たらまるでお肉!大豆ミートで肉味噌風うどん


下味をつけた大豆ミートを冷凍ストックしておくと、色々なお料理に使えて便利です!

今回は、ミンチタイプの大豆ミートに下味を付け、それを肉味噌風にしてうどんに乗せてみました。

細かく刻んだピーマンや椎茸、ネギも加えて食べごたえと旨味をアップ。片栗粉をまぶすことでトロっとあんかけ風の仕上がりになりますよ。

記事はこちら

いかがでしたか?

思ったより簡単かも?と思った方も多いのではないでしょうか。

ヴィーガンレシピというと、ハードルが高く感じるかもしれませんが、実は材料はシンプル、調理方法も難しくないものが多いんです。

良く見ていないだけで、いつも食べているあの献立も、普通にヴィーガンだった!ということもあるかもしれません。

Vegewelのヴィーガンレシピまとめで、「ヴィーガンの食事は何ら特別なものではない」ということに気づいてもらえたら、とても嬉しいです。

今後も、Vegewelでは、手軽に作れるヴィーガンレシピを沢山ご紹介していきますので、お楽しみに!

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

vegewel

vegewel

ヘルシーな食の情報を発信するサイトVegewelです!