コロナに負けるな!東京・東エリア・ヴィーガンテイクアウト16選~おうちでベジレストランの味を楽しんで、頑張るお店を応援しよう。

2020年春、世界を脅かす新型コロナウイルス。外出規制・自粛要請もかかる中、勤務先や学校をはじめ、娯楽施設もすべてクローズとなり、もんもんとする日々。

見えないウイルスから身を守るには、日々の食生活やライフスタイルで免疫を上げることが大切です。

季節は春。野菜や山菜もすくすくと育ち新物も出回っています。春はデトックスの季節。冬の間に溜め込んだいらないものを排出するにも、心身を開放するにも野菜の力が必要です。

緊急事態宣言期間にテイクアウトで頑張るお店を一挙ご紹介します。

こんな時ほどヘルシーでおいしいものを食べて、コンディションを整えて乗り切りたいところです。そして頑張ってこの危機的状況をみんなで乗り切るためにも、美味しいヴィーガンのお弁当をテイクアウトして飲食店を応援しましょう。

アクティブに動けない今、とかく運動不足になりがちです。公共交通機関を使わずに徒歩やランニング、サイクリングなど自分の足を使っていけば運動にもなり一石二鳥。しかも、環境にもやさしいです。ぜひ、エコバックを持って買いにいってくださいね。

島国で火山国である日本は、自然に寄り添いながら天災などを乗り越えて強い国になってきました。日本人の魂に根付いた精神力を養ってきた背景には、穀物菜食をベースとした食の力があります。ぜひ今こそ手作りの愛情料理を食べて終息まで乗り切りましょう。

目次/Contents

マフィン・スコーン・日替わり野菜デリ弁当、どれも魅力のGuruatsu(ぐるあつ)【上野】

オーガニック・国産素材を使ったノンオイルのマフィンで有名な「Guruatsu(ぐるあつ)」は、「Healthy」「Organic」「Eco」をコンセプトにした素敵なカフェです。

上野駅の入谷口から徒歩5分ほどの裏路地にひっそりと佇む明るくかわいいカフェでは、白木のカウンターに色とりどりの豆腐マフィンと豆乳スコーンが並んでいます。

お野菜たっぷりのボリューミーな日替わりランチは、3種のデリ+メインにサラダ、雑穀ごはんがついて税抜850円。スープをつけると税抜950円です。

カウンターに並ぶ、ギルトフリーなおやつの色とりどりのマフィンやスコーンもぜひご一緒に♫

店頭には大豆ミートやカレー、車麩などベジの物販も色々あるのでお買い物がてらテイクアウトもできます。

ぐるあつが目指すのは、「食からの幸せ」。外食もスイーツもヘルシーに楽しんでもらいたい…!というオーナーの思いが店内に溢れています。

かっぱ橋にもテイクアウト専門店「Guruatsu合羽橋スタンド」があり、そちらでもランチボックスや焼き菓子が買えますよ。

「Guruatsu(ぐるあつ)」東上野店
住所:東京都台東区東上野4-21-6
℡:03-5830-3700
現期間の営業時間:11:00~16:00(合羽橋スタンドは11:30~16:00)
定休日:土、日、祝日

店舗情報はこちら

「Guruatsuスタンド」
住所:東京都台東区松が谷3-8-4
℡:03-5830-3700
営業時間:12:00~18:00
定休日:土日月・祝日

もんじゃの街の古民家マクロビオティックカフェManu Ku(マヌクー)【月島】

季節やその日の天候などを配慮し、身土不二の考えに添って作る日替わりプレートが人気の「マヌクー」。

自然栽培やオーガニックの食材、天然調味料などオーナーの目利きで本当においしいと思うものしか使わないというこだわりのお店だからこそ、信頼がおけると毎日通う常連さんもいるお店です。

玄米菜食弁当 税抜1200円。ご主人が豊洲のまぐろ卸会社を営むため、極上の天然マグロを使ったポキ丼もテイクアウト可能です。こちらも税抜1200円。

日替わりのヴィーガンやグルテンフリーのケーキも粉から原材料にこだわるマクロビオティック仕様のおいしくて安心なもの。

「Manu Ku」とはハワイ語で鳩のこと。平和の象徴である鳩がきっと穏やかな日々を取り戻してくれることでしょう。ドックフレンドリーなカフェなので、愛犬のお散歩を兼ねていってみるのもおすすめです。

「ManuKu(マヌクー)」
住所:東京都中央区月島3-11-12
℡:03-5859‐0847
営業時間:11:30~18:00
定休日:水、木曜

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

常連さんに頼られる下町のヘルシーなカフェ。Cafe Molty(カフェモルティ)【町屋】

ワンコインとはいかずとも、わずか税抜700円で買える日替わり総菜の玄米菜食弁当。材料だってできる限りオーガニックのものを使用。

地元の常連さんに頼られるこのお店は、ブティックとヨガスタジオが併設で、身体の内側と外側をきれいにするコンセプトの元、下町のママさんたちのトータルビューティを支えるお店です。

ヴィーガンやマクロビオティックのごはんはコスパが悪い!と言われがちですが、モルティは、だれもが気軽に食べられる価格設定。

近所の方々に「つっかけサンダルで気軽にきてね」と気さくに呼びかける、衣(ブティック)食(玄米菜食のマクロビオティック)動(ヨガ)で健康に向けた発信をするお店なのです。

テイクアウトメニューも充実、コスパがとっても高いから家族みんなで食べてもお財布にやさしいから安心です。

ベジタコ丼と野菜とキノコのかきあげ丼はそれぞれ税抜700円。大豆カツサンドは350円、オーガニックケチャップライスは250円です。

日替わりのスイーツも税込350円とリーズナブル。店頭で売っている玄米甘酒も腸内環境を整えるドリンクとしても、小腹が空いたときにもお勧めです。

毎日食べても飽きない日替わり弁当とスイーツ。テイクアウトメニューは前日の夕方までの予約注文制となります。ご近所にはオーナー自らがデリバリーも可能だそうですので、相談してみてくださいね!

「Cafe Molty(カフェモルティ)」
住所:東京都荒川区町屋3-20-17
℡ : 03-3819-1145
営業時間:11:30~ 19:00
定休日:火

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

お米の生パスタといえば!グルテンフリー&オーガニックのワインバルかくれん穂【町屋】

毎日店頭のパスタマシンで作るお米の生麺はもちもちつるつる。下町発の小麦アレルギーでも食べられるおいしいお米パスタは、メディアでも度々取り上げられる人気店です。

旬の有機野菜たっぷり米粉パスタは税抜800円。5~10種類の野菜がたっぷり入った自家製米粉パスタなら食物繊維やビタミンもたっぷり摂れます。

旬の有機野菜たっぷりサラダボウル(税抜700円)15~20種類の野菜と自家製ドレッシングがセットになっています。

他にもサイドメニューとしてもおすすめの、旬の有機野菜たっぷりミネストローネスープ
(350円)は10種類の雑穀と5種類の野菜が入った優しい味のトマトスープ。人参のキャロットクミンラペ(300円)もあります。

「グルテンフリー&オーガニックのワインバルかくれん穂」
住所:東京都荒川区町屋2‐2‐20 斉藤ビル2F
℡:03-6458‐2432
営業時間:11:00〜14:30(14:00LO) ※4月18日より臨時休業中
17:30〜21:00(20:30LO)

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

天然酵母パンと雑穀をたっぷりつかったカレーやサンドウィッチがおすすめのむぎわらい【三ノ輪】

2階の工房で毎朝焼き上げる天然酵母で熟成発酵させたパンが、ずらりと20~30種類並ぶお店です。

国内小麦、自然塩、活性アルカリイオン水を使い、伝統的に作られた調味料や材料だけを使ってていねいに作るパンはマクロビオティックをベースにしているため、身体にやさしくてふんわりもちもち噛むほどにおいしい。

たかきびバーグサンド(550円・税込)、フォカッチャサンド(350円・税込)。

カフェ提供しているひよこ豆のカレーや、もちあわとトマトのカレー、ひえのシチューなどもテイクアウトできます。

通販のパンも人気。焼き立てをマイナス35℃で急速冷凍し、冷凍便で届けるパンは自然解凍するだけで焼き立てのおいしさがいただけます。

ヴィーガンのお食事パンセットのキレイパンセットは、大麦もち麦パンチアシード入り、えごま入り、たかきびパン、全粒粉パンにパンに合うペーストとジャムもセットになって3000円+クール便+箱代です。

他にも雑穀パンセットやおまかせパンセットも。今は帰省もはばかられる時なので、遠く離れた故郷の親御さんにプレゼントで宅配してもらうのも喜ばれますね。

からだにやさしい白砂糖や動物性不使用のマクロビショコラや、ドライフルーツがふんだんに使われたベラべッカなども在宅でパソコンに向かって疲れた時、すこしずつ頂くと心が安らぐに違いありません。

「むぎわらい」
住所:東京都荒川区東日暮里1-5-6
℡:03-5850‐6815 Fax:03‐5850-6816
営業時間:9:00〜17:00(土日祝日は18:00まで)
定休日:月曜(祝日の場合は営業)

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

野菜居酒屋併設のおいし~い天然酵母のお惣菜パン あつんこパン【神田】

こちらの「あつんこパン」といえば、テレビ番組でも取り上げられた、揚げたて真ん丸の大きなカレーパン! 大豆ミートとお野菜たっぷりで外はサクサク、中はもちもちのパンに具がたっぷり。

自然栽培野菜の鉄板焼きをはじめ、玄米をつかったお好み焼きで有名な野菜居酒屋玄氣に併設されたパン屋のあつんこパンでは、火曜日~金曜日まで毎日焼き立てのパンやお惣菜パンがいただけます。

木曜と金曜限定のヴィーガンカレーパンと、コロッケパンは特に大人気。大きなコロッケがサンドされたこちらのコロッケパンはなんと270円。

その時の旬のお野菜がごろごろ入ったコロッケは絶品です。この日は菊芋、ひかりれんこん、春菊が入ったポテトコロッケでした。早いもの勝ちなのでお早めに!

酒粕ペーストの入ったパンや、ベーグル、デーツを使ったキャラメルバナナ、えんどう豆と豆乳クリーム・ブロッコリーのフォカッチャなど豊富で他にないラインナップが魅力です。

野菜居酒屋玄氣のオーナーが惚れ込んで通い詰めてご縁が結ばれたという、ラッキーフードのおいしいパンは、パンの域を超えた料理。動物性使用のお惣菜パンもあるので、お肉好きのパパのお土産にもどうぞ。

パンを食べるなら腸にやさしい国産小麦と天然酵母が一番です。

「あつんこパン」
住所:東京都千代田区内神田1-10-5
℡ : 03-3291-1213
平日:11:30 – 15:00
定休日:土、日、月曜

野菜居酒屋玄氣

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

創業1978年!老舗の自然食品店の命を培う王道の玄米菜食弁当 根津の谷(ねづのや)【根津】

谷根千といえば、下町の古き良き街並みに新しいお店やカフェなどが共存する、お散歩にも人気の街。

この地で30年以上の歴史を持つ天然木に包まれた根津の谷は、みんなの家のような存在でありたいと、自然栽培や有機栽培のお野菜やこだわりの商品が所せましと並んでいます。商品の説明札も手書きの筆書きで、温かみがあってほっとします。

併設のヴィーガンレストランで、旬の野菜を使い、その日の陽気に合わせてシェフがメニューを決めているという日替わりのお弁当や、おにぎりが店頭で購入できます。

下の写真は、日替わり弁当(税抜1000円)。この日は根菜のかきあげに、手作りごま豆腐、青菜のおひたしの梅おろし添え、自家製ぬかみそ漬けなど。出汁をとった昆布も美味しい佃煮にして添えられており、ムダの一切ないていねいに作られたお弁当は冷めてもまったく味がかわりません。

オーガニックの小麦粉の素朴で噛むほどに幸せな気持ちになるケーキもおすすめです。安心安全な食材のお買い物と一緒にいかがでしょう?

「根津の谷」
住所:東京都文京区根津1-1-14
℡ : 03-3823-0030
平日:11:30 – 18:30
定休日:水、日曜

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

ヴィーガンのコンビニとファミレス!欲しいものがなんでも揃うVegan Store(ヴィーガンストア)【浅草】

浅草に昨年末にオープンしたヴィーガン専門のコンビニとファミレス。オーナーが厳選したヴィーガン商品が揃い、オリジナルのおいしいヴィーガンフードやソフトクリーム・甘酒、コンブチャなどがいただけるお店です。

今は営業自粛で時短営業中ですが、通常なら朝7時から夜23時まで営業しており、忙しいみなさんにも観光客にも嬉しいお店です。

店頭では郡山の自然塾のおばあちゃんたちがひとつひとつ手作りする、あつあつのちまきの他、グルテンフリーバンズの焼き肉サンド1000円、フライドチキンバーガー1100円、ベジミートバーガー900円。サイドメニューのフライドポテト300円、フライドチキン350円もご一緒どうぞ。

スペシャルブリトー777円、コーンペンネのラザニア800円、オムライス1200円、ベジの海鮮丼1000円(すべて税抜)テイクアウト・デリバリー可能です。

曜日限定で寿司職人黒澤の作る野菜寿司1300円も追って登場予定です。

オールグルテンフリー、五葷抜き対応可能なのも嬉しいですね。

ECサイトも立ち上がり、ネット購入も可能に。医療従事者の方へは50%オフでご提供・配達料無料(病院への配達のみ)とするそうです。

「Vegan Store」
住所:東京都台東区西浅草2−25−9
℡ : 03-6231-6252
営業時間:6:00 ~23:00
定休日:月曜

肉好きさんにも食べてもらいたいデリが揃うVEGETARIAN BEAST(ベジタリアンビースト)【目白】

山手線の目白駅からすぐにひときわ目を引く店構えの「VEGETARIAN BEAST」。海外のデリカフェをイメージさせるカジュアルなお店は、人気のハンバーグなど毎日店内で手づくりするデリが並んでいて好きなものを選んで購入できます。

2種類を選べる2dishコンボは税抜1000円、3dishだと税抜1500円。

BEASTバーガーはシングルPatty(パティ1枚115g)1200円、ダブルPatty(2枚230g)1600円、トリプルPatty(3枚345g)2000円 ※すべて税抜

美味しくないものは出さない!とオーナーが力説するボリュームもたっぷりのヴィーガンバーガーならば、お肉好きな人も大満足です。

「VEGETARIAN BEAST」
住所:東京都豊島区目白3-14-16
℡ : 03-5988-7160
平日:11:00~15:00
定休日:月、火、水曜

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

隅田川沿い、今ならゆっくりお散歩がてらTHE FARM CAFE(ザ・ファームカフェ)【浅草】

ドーンとボリューミーなからあげバーガー税込1390円がこちら。たっぷりの大豆ミートの唐揚げとひよこ豆のフムスがサンドされた植物性たんぱく質もたっぷり摂れるフォカッチャバーガーです。ファラフェルサンドももちろん、大人気。

浅草という土地柄、様々な宗教や食文化の方にも対応するようTHE FARM CAFEのメニューはすべて五葷抜きのオリエンタルヴィーガン。ムスリムフレンドリーです。

こちらはギルトフリー、グルテンフリーのもちもち100%さつまいもドーナツ税込300円。もちもちの食感にさつまいもならではのナチュラルな甘さ。無臭のオーガニックココナッツオイルで揚げているから外はからり、中はもっちりの美味しさです。

丼からはみ出るのは、一番人気の天丼!ヴィーガンでグルテンフリーの天丼は外国人にも大人気のメニューです。色々なお野菜やきのこが楽しめて、こちらも無臭のオーガニックココナッツオイルで揚げているので酸化しにくくて油の吸収率も低いから、カロリーを気にする人にもおすすめだそうです。

アボガドカレーライス税込1420円。トッピングにはからあげやファラフェルなども自在に組み合わせて注文できます。

こちらは日替わり弁当 税込980円。ごはん大盛りも+150円でできるので男性でも大満足。
川風も気持ち良い季節です。今ならではの人の少ない浅草にも、また違った魅力的な側面が発見できるかもしれませんね。

「THE FARM CAFE」
住所:東京都台東区花川戸1丁目3−3
℡:03-5830-8134
営業時間:11:30〜18:00(L.O.17:00)
定休日 : 月曜1

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

地元密着こどものことを考えたカフェ、こそだて喫茶Cotoca(ことか)【北千住】

子連れウェルカムな靴を脱いで上がるカフェ。地元のママたちの支援や交流の場としてスタートした「こそだて喫茶Cotoca」。

自宅待機でも子供たちにからだにやさしいものを食べさせたいという方におすすめな、おむすび、米粉のマフィン、無農薬野菜、みそ玉をテイクアウトできます。

何より嬉しいのは、北千住エリア限定で100円で自宅まで配送もしてくれるというから、忙しい働く主婦も大助かりですね。

①玄米おにぎり(各種)
②自家製干し野菜入りみそ玉
③米粉マフィン(各種野菜マフィン、味噌汁マフィン) 200円
④無農薬野菜(量り売り)

同店がこれから力を入れていくのは、容器のリサイクル。回収の際に返金するエコな取り組みの豆乳アイス(400円/個)も配達可能で、アイス用の瓶は50円で回収してくれます。

メール(info@cotoca-senju.jp)、LINE、FBメッセンジャーなどで問い合わせを。

「こそだて喫茶Cotoca」
住所:東京都足立区千住2-18
℡:03-6320-2736
営業時間:10:00-15:00
定休日:土曜

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

アレルギーのあるお子さんにも安心なケーキとごはんならTAKAGIYA【巣鴨】

安心安全で本当においしく、誰もが食べられる心と体に優しく素材のチカラを最大限に発揮させたお菓子をコンセプトにした巣鴨のケーキ屋さんとカフェ。

グルテンフリーのケーキや焼き菓子がショーケースにずらりと並んでいて、思わず嬉しくなります。

イートインで提供している自家製パテのヴェジバーガー(税抜1000円)やベジタコライス(税抜850円)、お野菜カレー(税抜850円)などがテイクアウトで楽しめます。

こんな時だからこそ、ご家族で笑顔になれるやさしいお菓子とごはんを♫

「TAKAGIYA」
住所:東京都豊島区巣鴨 2-9-26-102
℡:03-5980-8733
営業時間:11:00-18:00
定休日:月曜

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

五葷抜きヴィーガンでこんなにもおいしい、ナーリッシュ【駒込】

自然栽培野菜を使ったオリエンタルビーガン対象のねぎ・にら・にんにく・玉ねぎ・らっきょうを使わない五葷抜きの料理がいただける駒込のナーリッシュ。イートインメニューのほとんどがテイクアウト可能です。

こちらは、ベジチキン南蛮丼(税込1360円)。お肉そっくりでボリューミーな一品は、男性にも大人気です。他にも、ムングダルカレー・アジアンプレートなどがあります。

「自然野菜レストラン 駒込 ナーリッシュ」
住所:東京都豊島区駒込1-37-8 コーポ市川2F
℡:03-3944-8300
営業時間:
ランチ11:30~14:30(LO.14:00)/
ディナー18:00~20:00
※4/20〜平日のみテイクアウト開始

店舗情報はこちら

なんと650円で本格的な南インドカレー弁当がいただけるヴェジハーブサーガ【御徒町】

占い師であり、宝石商を営むインド人のオーナーご自身が、「本物のインドの味を完全菜食でたべたい!」という思いからスタートした南インド料理店。

スパイスも本場から取り寄せ、毎日お客様に合わせて作るカレーやビリヤニなどがいただけるお店です。インド式の完全菜食(一部の料理に入る乳製品を除いた一切の動物性食品を使わない、ベジタリアン料理)でアルコールの提供もなし。

日替わりカレー弁当はなんと650円で日替わりカレー1種類+ナンorライス付きでいただけます。スパイスやハーブがウイルス対策にもよいという話もあります。刺激が欲しくなったらカレーをぜひ。

「ヴェジハーブサーガ – VEGE HERB SAGA」
住所:東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビルB1
℡: 03-5818-4154 (携帯:090-1818-6331)
営業時間: Lunch 11:00~15:00(LO14:30)/Dinner 17:15〜23:00(LO22:30)

店舗情報はこちら
Vegewel Style 紹介記事

これがカレー?!“映え” “萌え”カレーで元氣になろう!PQ’s(ピーキューズ)【浅草】

お皿がアーティスティックで思わずうきうきするこちらのカレーは、薔薇といちごのカレー。日替わりで斬新だけれど、とっても美味しい本格的カレーがいただけるPQ’sでは、写真を撮らずにはいられません。

こんなかわいくて笑顔になるカレーがテイクアウトで税込1000円でいただけます。こちらはきのこのホワイトカレー。

現在は一旦テイクアウトも休止していますが、再開時にはぜひ!

「PQ’s」
住所:東京都台東区浅草4-38-7
℡: 070-3154-8285
営業時間12:00~18:00
定休日:月曜

Instagram
店舗情報はこちら

古さと新しさが融合した街並みにぴったり!ヴィーガンさんでなくても大満足のVegan cafe bar VESPERA(ベスペラ)

2020年3月20日に高円寺から、今もっとも熱いと言われる谷中のよみせ通りから一本入った路地のすずらん通りに移転オープンしたVESPERA。
新星のヴィーガンカフェはこのコロナ禍でも、得意のテイクアウトに切り替えて毎日元気に営業中です!

海外からの旅行者の面倒をみているうちに料理を喜んで食べてもらうのが楽しくなってしまい、高円寺で2年カフェを営業したのち、今春に千駄木に移転したそうです。

こちらは、がっつりボリューミーで、ごはんがもりもり進みそうな麻婆唐揚げ丼(税抜1000円)。

名物のファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)は他店よりビッグサイズでジューシー。パクチーやクミンなどのスパイスが強いのが苦手な人でも食べやすく、フムス、蒸したさつまいも、ピクルス、マリネ、ラペ、サラダとバランスを考えたたくさんのお野菜と口の中での味の変化がたまりません。

食材もできる限りオーガニックにこだわっているのも嬉しいですね。ファラフェルのラップサンドは800円。写真(上)は単品ファラフェルは6個で500円。大豆肉の唐揚げ500円。いずれもソースの有無は選べます。こんなにボリューミーなのに500円!!破格すぎます。

VEGANフードは制約ではなく、みんなが一緒に食事をする上での最大公約数となるピースフルでヘルシーでおいしい素敵なもの。夕飯のおかずとして買って、ごはんとお味噌汁を作ったらご馳走になりますよ!

 

谷中は気分転換のお散歩コースにもぴったり!七福神めぐりをするもよし、食材買い出しのついでにおいしいヴィーガン弁当やラップサンドを買うのもおすすめです。

Vegan cafe bar VESPERA
住所:東京都文京区千駄木3-44-1
Instagram:VESPERA‗tokyo
営業時間11:30~13:00, 17:00~19:00
無休
https://ameblo.jp/vegan-vegan

新型コロナウィルスの蔓延による世界的な危機、外出規制に営業自粛と大変な状況です。くれぐれも無理はせずに、時にはご近所のお店に散歩や運動がてら足を運び、ご紹介したようなヘルシーなヴィーガン弁当やテイクアウトを利用してみてくださいね。

日々の食事で身体はつくられ、免疫も左右します。4/16より春土用に入りましたので、皆さまぜひご自愛の上、明け行く時を祈りながら、終息まで乗り切りましょう!

今は皆が大変な時、テイクアウトを利用することで大好きなベジのお店の応援にもなります。こんな時こそ食べるものを大切に!

東京・西エリア編はこちら


注意)状況により、営業時間や内容が変更になることがあります。あらかじめお店のSNSもしくは電話にて事前確認いただくようお願い致します。また、できる範囲での感染症対策をして、無理のない範囲でお出かけください。

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

おすすめのギルトフリースイーツ


マクロビバターサンド【瀬戸内産清見オレンジ】


アガベシロップと国産果実のゼリー【もも】


インカベリーバー【ココナツ&アーモンド】


おからのかりんとう【黒糖】


デーツクラウン クナイジ種 250g


トミィミューズリー【ヘーゼルナッツ&カカオ】

このほか、プラントベース食品のオンラインショップVegewel Marchéでは50種類以上のギルトフリースイーツをご用意しています。ぜひ一度サイトをのぞいてみてください!

vegewel

vegewel

ヘルシーな食の情報を発信するサイトVegewelです!