ココナッツで社会貢献!ココナッツを楽しめるローカーボカフェ。ココウェルカフェ【四ツ橋】【Vegewel特典】

堀江にある「ココウェルカフェ」は、ココナッツオイルだけではないココナッツの魅力を知ってもらおうと、ココナッツ製品専門の製造販売会社、株式会社ココウェルが運営しているカフェ。

ココナッツオイルはもちろん、ココナッツシュガー・ココナッツファイバーなど、ココナッツの食材をふんだんに使い、美味しいのに低糖質なお食事やお菓子が存分に楽しめます。

今回は、ココウェル代表の水井裕(みずいゆう)さんとカフェ店長の平本苗実(ひらもとなえみ)さんにインタビュー。おすすめのビーガン対応メニューや、ココナッツへのこだわりをお伺いしました。

ココウェルカフェの場所や詳細な情報はこちら

広々とした店内。暖かくなればココナッツの木にも会える!


ココウェルカフェは座席数が多くないため、木のぬくもりを感じられる椅子やテーブルで、ゆったりとくつろげます。

ベビーカーでも気を遣わないくらい広々とした店内は、お子様連れ歓迎!人気のソファ席は来店前に予約する方がベターです。


寒い時期以外は、ココナッツの木が観葉植物として置いてあるので、日本では貴重な生コナッツの木に会えます!

旨味ジュワッ!サクサク米粉のビーガンキッシュ


ココウェルカフェのランチは15時まで。ビーガン対応のメニューとしては、オープン当初から大人気のベジほうれん草カレー、米粉のキッシュとベジタコライスの3種類があります。カフェの野菜は丹波で自然農法により育てられたものを使用。

店長の平本さんがオススメしてくれたのは、豆腐と野菜のビーガンキッシュ(サラダ付き・税抜800円)。キッシュの生地は米粉から作られているので、グルテンフリーにも対応しています。

サクサク生地の中のお野菜の旨みとコクがじゅわっと口に広がり、幸せな気分に包まれます。

クリーミーで食べ応えのあるキッシュの具材には、お豆腐やお芋を使用。生地にはココナッツファイバーを混ぜ込んであるので、見た目は小さくとも満腹感あり。食物繊維たっぷりで、お腹の調子も良くなるそうです。


バナナの春巻き トゥロン 税抜600円

ビーガン対応のスイーツは、フィリピンの伝統菓子バナナの春巻きトゥロンの1種のみですが、今後は増えていくかも、とのこと。

ドリンクには一部ミルクが使われているものもありますが、ココナッツミルクラテやスムージーなど、ビーガン対応のメニューもたくさんあります。

また、ランチタイムのセットドリンクには、コーヒーと紅茶の他、栄養価の高いスーパーフードのモリンガティーも選べるので、さらにヘルシーさUP。


「大阪でいちばん美味しい(かも)!」と、代表の水井さんも絶賛するベジほうれん草カレー(サラダ付き・税抜850円)。カシューナッツやココナッツミルクなどで旨みを引き出したルーは、コクと甘さがヤミつきになる味。

定番のほうれん草カレー(サラダ付き・税抜850円)は、ベジほうれん草カレーの上にチキンを乗せているので、お肉を食べたい人とも一緒に楽しめます。

ベジ版「バターコーヒー」?


ココウェルカフェでコーヒーを注文すると、ミルクやお砂糖と共に、もれなくココナッツオイルが添えられてきます。

「コーヒーにオイル?」と一瞬戸惑いますが、ほんのり甘いココナッツの香りがするコーヒーは意外と飲みやすく、ダイエットや健康にいいとアメリカで注目されていた、「バターコーヒー」のビーガン仕様だということに気がつきました。

また、アスリートや健康志向の高い人たちに注目されている、低炭水化物にすることで脂肪を燃焼させる食事法の「ケトジェニック」など、体にいいオイルを積極的に摂りたい人にも、「コーヒーにココナッツオイル」はオススメの飲み方です。

ココナッツでできるローカーボ・低糖質へのこだわり


ココウェルカフェの雑穀ご飯は、ココナッツオイルと共に炊かれています。これにより、お米をオイルが包みこみ糖質の吸収が緩やかになるので、GI値が低くなるそう。

また、ココウェルカフェのスイーツには、一般的なお砂糖よりも血糖値を上げにくい、低GI値のココナッツシュガーを使用しているため、美味しいのに低糖質。ダイエット中でも罪悪感少なめで楽しめます。

生クリームなどを使用しているため、ビーガン対応ではないですが、季節のフルーツを使ったココナッツミルククリームのタルトは、あっさりしているのにコクがあって、止まらない美味しさです。もちろん低糖質。

普段口にすることのない珍しい食材、ココナッツファイバーは、腹持ちを良くしてくれたり、ローカーボダイエット中に不足しがちな繊維質を補ってくれたり、目立たないけどしっかり働いてくれる存在。

小麦粉の一部を代替えすることで糖質オフすることができ、ココウェルカフェでは、お食事にもスイーツにも、たくさんのメニューで登場しています。

メニュー表には、使用されているココナッツ素材の一覧や、糖質の表示などがあり、ついつい読み込んでしまうような充実の内容となっているので、ぜひチェックしてみてください!

ココウェルの社会貢献

「ココナッツでフィリピンの貧困問題に取り組みたい。」「日本の家庭にココナッツ製品が浸透することで、農村の貧困問題の解決に繋げたい。」と語るココウェル代表・水井さん。

水井さんの優しい思いが詰まったココナッツ製品は、製法にもこだわることで高い品質を維持出来ているそうです。

ココウェルでは、生産地のフィリピンに何度も足を運び、現地の人と共に厳しい基準のもと、製品を作り続けています。

カフェにはココウェルが発行する情報誌もあり、ココナッツの栄養やレシピなどの情報収集ができる他、調理法などの相談ができたり、ココナッツオイルを使った手作りコスメのワークショップや、ココウェルの製品を使ったお菓子メーカーとのコラボ商品の販売もあります。

また、社会問題をさまざま角度から切り取る映画の上映会など、カフェという枠を超えて、色々な報収集が出来るのも魅力の一つ。

今までにないココナッツの奥深さに出会えるカフェ。何度も訪れたくなります。

Vegewel特典


ココウェルカフェで使える、Vegewel読者だけのお得なクーポン!

この記事の画面をお店で表示いただくと、飲食代金から10%引きとなります。

※商品のお買い物は対象外です。
※有効期限:2019年5月末まで。

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

ココウェルカフェの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Yasmin

Yasmin

育児ときどき音楽家。元オーガニック食品店店長。アレルギーの娘と自分への優しい暮らしを研究中。
http://yasmin22.storeinfo.jp/