会員限定
おひとりさま鍋で美味しく免疫力アップ!まいたけのベジタリアンチゲ

今回は、Stay Home期間中に食べる「おひとりさま鍋」として、簡単に作れる便利な「まいたけのベジタリアンチゲ」をご紹介します!

チゲとは朝鮮半島の鍋料理で、通常は肉や魚介類を入れて作られます。

また、チゲにはキムチが入っていますが、この原材料にも海産物が。

そのため、プラントベースのチゲを作る際には、野菜だけの旨味で味をつけるので、どうしても淡白なものになりがちです。

ということで今回のレシピでは、大豆ミートを利用してジューシーに、そしてさらに、ビタミンDが豊富な免疫力アップが期待される食材「まいたけ」の旨味成分を活用して美味しく仕上げました。

この記事は Vegewel 会員限定です。会員登録いただくと、全てのコンテンツを無料で閲覧できます。

松下 和代

松下 和代

食事は、「心のこもった温かい手で」をモットーに児童養護施設に住み込みで働く。さらに、栄養士として、ミルク会社のメールマガジンの編集・栄養・保育相談を担当後、フリーで各種保育施設の献立制作や栄養相談・テレビ・雑誌・WEB等で栄養関連の執筆を行う。現在は、ライター稼業兼、こじんまりとした料理教室を主宰。栄養士・調理師・保育士・食品アドバイザーの資格所有。趣味は、ホラー漫画とフィギア集め。