会員限定
★キヌアとブラウンライスのおつまみガレット・次世代オイルも★~姫野理南子のHappyベジレシピ Seasonal flavor~

ヴィーガン・グルテンフリーマルチフードクリエイターの姫野先生による「姫野理南子のHappyベジレシピ Seasonal flavor」。第4回は「キヌアとブラウンライスのおつまみガレット」です。

5月は1年で一番トマトが美味しい時期です。

トマトの旬は夏と思いがちですが、夏を待たないトマトは皮が柔らかく、梅雨を越さない露地物は風味がとっても濃いです。

そんなトマトを楽しめるメニュー、ミニガレットがおススメですよ。

春先から初夏は新緑のような芽吹きのエネルギーチャージができる雑穀系を取り入れたいですね。

キヌアと身近な玄米をガレット生地にチョイスしました。炒った香ばしい玄米のカリカリ食感と、フレッシュ塩トマトピュレの旨味はぜひ試してもらいたいです。

そして、今回はオメガ3が豊富で嬉しいカメリナオイルをご紹介します。

胡瓜やカリフラワーの様なグリーンを感じる風味は、まるでコクのあるエクストラバージンオリーブオイルのよう。

オメガ3の代表的な脂肪酸はα-リノレン。人の体内でつくることができない必須脂肪酸です。基本的に酸化しやすい脂肪酸で加熱はNGと言われています。

カメリナオイルが常温保管や加熱調理にも耐えられるのは抗酸化作用が強いから。抗酸化作用のあるビタミンEがオリーブオイルの5倍で、βカロテンも含有し、熱に強いオメガ9も多いのです。

同じオメガ3が豊富な亜麻仁油やエゴマ油より、サラダやズッキーニ・アボカドなどの緑を感じる野菜、ハーブの清涼感とぴったりな相性ですよ。

この記事は Vegewel 会員限定です。会員登録いただくと、全てのコンテンツを無料で閲覧できます。

姫野理南子

姫野理南子

TATIN'S HOME KITCHEN主催
ビーガン料理研究家
グルテンフリーブレッド・スイーツ研究家
ビーガンチーズ・グルテンフリーパスタ研究家
国際薬膳調理師

イタリア政府公認の料理学校I.C.I.F.卒業。ベトナム政府認定の料理の認定証を取得。

イタリア料理店の厨房勤務や料理教室アシスタントを経て、飲食店経営企業にてフードコーディネーターやメニュー開発職に従事。20店舗以上のカフェ及びレストラン新店舗立ち上げ、セミナー運営を担当。

イタリア料理店、カフェ、薬膳チャイニーズカフェのメニュープランニングを計6年間。イタリア料理は特に地中海の魅力あふれるシチリア料理や南イタリア料理が専門。また近隣のチュニジア及びモロッコ料理の研究中。

各国の食文化をより深く理解する為、年2-3回程度海外へ出向き、料理研修に参加。製菓専門学校で学んだ後、海外での経験と知識を生かし、フランス菓子を始めとしたビーガン・グルテンフリースイーツを教えている。

HP:http://tatinshomekitchen.com/