サステナブルな食のブランド「GREEN KEWPIE」がプラントベース商品を大幅拡充!

2023年3月にキユーピーから生まれた「GREEN KEWPIE」は、”サステナブルな食”を提案する新ブランド。

今と未来の環境と健康を考え、価値観の多様性や社会環境の変化に対応するプラントベースフードなどの商品を展開しています。

そんな「GREEN KEWPIE」から、2月2日に業務用商品が2品、2月15日に家庭用商品が3品発売されます。

キユーピーならではの技術を生かして開発された商品をご紹介します。

おいしさにこだわったプラントベースフードの開発


キユーピーグループのプラントベースフードの始まりは、2021年6月。スクランブルエッグの味わいや食感を植物性の原材料で再現した「HOBOTAMA(スクランブル)」を業務用に発売しました。

その後、2022年3月には家庭用の「HOBOTAMA」2品(スクランブルエッグ風、加熱用液卵風)を発売。

2023年3月には新ブランド「GREEN KEWPIE」を立ち上げ、ドレッシング2品(「植物生まれのごまドレッシング」、「植物生まれのシーザーサラダドレッシング」)を発売しました。

そして今回、「GREEN KEWPIE」に新たに5商品が追加されました。これまでの研究やノウハウがあるからこそ実現できるクオリティの商品。まずは家庭用の3商品からご紹介します。

『植物生まれのマヨネーズタイプ』


キユーピーの代表的商品であるマヨネーズのプラントベースタイプが登場。マヨネーズの必須原材料である卵を使っていませんが、マヨネーズらしいコクとうま味のある味わいになっています。


クレソンのポテトサラダ

これまでのキユーピーマヨネーズと同じようにお使いいただけるだけでなく、コレステロールが0mgなので、よりヘルシーにお食事を楽しめます。


ケールとりんごとにんじんのサラダ

『植物生まれのボロネーゼ』


じっくり炒めた玉ねぎとにんじん、トマトペーストに複数の野菜の甘みを加えて煮込んだ大豆ミートのボロネーゼです。


茹でたパスタにあえるだけで、スパイスの風味やコク深さ感じられる一品が完成します。

『植物生まれのカルボナーラ』


アーモンドベースのコクのあるソースに、燻製ブラックペパーを加え、調理感を引き立たせた植物生まれのカルボナーラソースです。


HOBOTAMAの技術を応用し、濃厚なコクを実現。おいしさと満足感のあるパスタソースになっています。

次に、業務用の2商品をご紹介します。

インバウンドにより外食市場ではプラントベースフードの需要は増加中。飲食店でプラントベースのメニューを導入する際に課題となるのが、メニュー開発の難しさやオペレーションの複雑化です。

そんなときに心強いのが、調理方法がシンプルでアレンジ幅の広い業務用商品です。

『ソイツナフィリング』

大豆たん白でできた、植物生まれのツナマヨ風フィリングです。


プラントベースツナと塩昆布のおにぎり

玉ねぎの食感がアクセント。サンドイッチやおにぎりのフィリングとしてはもちろん、野菜などをあえるソースにも使えます。


プラントベースツナと野菜のタルティーヌ

アレンジの幅が広く、複数のメニューの材料として使える万能な商品です。

『大豆ミートのボロネーゼ(ペンネ)』


大豆ミートと野菜の具材感のあるソースでペンネをあえた、植物生まれのボロネーゼ(ペンネ)です。


なすと大豆ミートのペンネ・ボロネーゼ

そのままでも温めてもOK。すぐに一品が仕上がります。野菜などの具材を加えて和えても美味しいので、季節ごとの旬に合わせたアレンジもしやすい商品です。


アボカドと大豆ミートのボロネーゼペンネサラダ

商品情報

各商品の内容量や価格はこちら。

「GREEN KEWPIE」ブランドの情報やレシピは、公式サイトでご確認いただけます。
HP:GREEN KEWPIE

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Vegewel編集部

Vegewel編集部

日本初のプラントベース・ポータルサイトVegewelの編集部です!Vegewelはプラントベース(植物性/ヴィーガン)の情報に特化したWebサービスで、2016年10月から運営しています。観光庁発行の「飲食事業者等におけるベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」では日本サービスとして唯一掲載され、飲食店に対して登録が推奨されています。運営会社の株式会社フレンバシーは株式会社ユーグレナ(東証プライム市場上場、証券コード2931)のグループ会社です。