ヴィーガン料理でメキシコの食文化を感じるエシカルレストラン「ETHICA(エシカ)」【東京・銀座】

エシカルでトラディショナルなレストラン「ETHICA(エシカ)」。

メキシコの伝統ある料理を現代に受け継ぎ、モダンにアレンジさせた美しい料理を提供しています。

ランチはカジュアル、ディナーはコース料理で楽しむ話題沸騰中のメキシカンレストランの魅力をご紹介します。

ソーシャルグッドな商品のマーケットGood Good Mart

モダン感のあふれるおしゃれなメキシカンレストラン


東京都、銀座一丁目駅出口からすぐのところにメキシカンレストラン「ETHICA」があります。

2022年8月25日にオープンしてからすぐ、話題沸騰のお店となりました。

店内は落ち着いた雰囲気で、こだわりのインテリアや照明がとてもおしゃれ。店内の雰囲気だけでも料理やお酒を一段と美味しくしてくれそうです。

エシカルでトラディショナルなメキシカン料理とは?


エシカルな料理を提供すること。それが同店のコンセプトでもあります。

その1つとしてヴィーガン料理に注目したそうです。ヴィーガンはまさにエシカル。

だからこそヴィーガン料理には同店の思いが込められています。料理1つ1つを噛み締めるごとに、その思いを感じ取れるかもしれません。

そして、メキシコのトラディショナルな料理でもヴィーガン料理が作れるとシェフは言います。

メキシコ先住民はその時代から「トウモロコシ」「かぼちゃ」「インゲン豆」を多用していたそうで、これらの穀物や芋類、豆類には身体のエネルギーになる栄養素が豊富に含まれているため、ヴィーガン料理に非常に適しています。

もちろん、先住民たちは動物性の食材を口にしていましたが、ヴィーガン料理にはそんなメキシコ先住民の調理法から活かせることが多いようです。

ディナーのヴィーガンコースがおすすめ


ランチ・ディナーともに営業しているETHICAは、昼と夜で違った顔を持っています。

ランチタイムは誰でも気軽にメキシコ料理を楽しんでもらいたいという想いから、カジュアルなランチメニューを取り揃えています。その中にはしっかりヴィーガン料理もありますよ。


ディナーはモダンチックにコース料理での提供。アルコールと合わせても楽しめる至福のひと時が過ごせます。

そして、2022年11月頃からヴィーガンコースがスタートしました。

通常のコースで使用している動物性食材は一切使用せず、ヴィーガンコースだけで味わえる料理を楽しめます。

メキシコの伝統ある調理法と、精進料理の要素をとりこんだというシェフオリジナルの料理は圧巻です。

メキシコの先住民の伝統を現代に伝える


ディナーコースの内容は時期や季節ごとに変わり、ヴィーガンコースもその都度違った料理を楽しめます。

都内ではまだ少ないメキシコのヴィーガン料理を提供することで、食事の選択肢を広げていきたい、メキシコの食文化や先住民文化を広げていきたいという想いがETHICAには込められています。

それが自然とエシカルでサスティナブルなお店づくりに繋がっているのかもしれませんね。気になった方はぜひ足を運んでみてください。

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【エシカ】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

増村かほ

増村かほ

ライフスタイルコーディネーターとして活動中。複数の資格を生かし、食関連のライターやサービス、ヨガ講師としてみなさんに「健康」をお届けしています。
趣味は食べ歩きと料理。食べ歩きからインスピレーションを受けたスパイス料理や創作料理が得意です。「健康は食事から」をモットーにヴィーガンもそうでない人も誰もが食事を楽しめる、健康を意識したスパイシーな「食」を届けていきます。
https://instagram.com/lifestyle_kaho
https://kahomasumura.data.blog/