素材にこだわったとびきりおいしいヴィーガンランチ!SUNNY PLACE(サニープレイス)【京都・左京区】

京都市左京区にある「SUNNY PLACE(サニープレイス)」は、2001年のオープン以来、体も心も喜ぶヴィーガン料理の提供を続けています。

母の代から娘の代へと引き継がれながら、みんなに親しまれているSUNNY PLACE。

有機農法や無農薬というこだわりの食材で作ったおいしいランチやデザートで、ほっこり楽しい時間を過ごしてみませんか?

SUNNY PLACEのオーナーゆうみさんにお話を伺いましたので、ぜひご覧ください!

SUNNY PLACEの場所や詳細な情報はこちら

観光に便利な街・出町柳駅が最寄りのSUNNY PLACE


SUNNY PLACEは、京阪電車の出町柳駅から東へ徒歩7分のところにあります。

レストランオーナーゆうみさんの母親の代から続いていて、昔は京都の北山にお店を構えていました。

出町柳に移ってからも、おいしいランチを食べるお客様の笑顔は変わりません。

SUNNY PLACEから徒歩3分ほど歩くと、百万遍(ひゃくまんべん)の通称で知られる知恩寺もあり、観光客が多く訪れる町なんです。

お店のある通りは比較的静かなので、落ち着いてランチを楽しむことができます。


店内は、カウンター12席の静かな雰囲気。

ひとりで訪れるお客様も多いようです。

カウンター席からは、厨房での調理の様子も見られ、できたてランチが食べられます。

目にも鮮やかな数種類のランチメニューが人気


現在、SUNNY PLACEのランチメニューは2種類あります。

その時々によって、メニューの数や内容が変わり、リピーターになっても食べ飽きることがありません。


取材時には、本日のランチプレート(税込1,300円)をいただきました。

テンペはさみ揚げ・副菜3品・サラダ・酵素玄米・みそ汁と、お腹いっぱいになる盛り合わせ内容です。

サラダのドレッシングはピンクでかわいく、シャキシャキの野菜が甘味たっぷりでした!

調理の仕方によってはクセが残るテンペも、さくさく絶妙の揚げ加減。


SUNNY PLACEの料理に使われている素材は、京都京北の天土オルガニカをはじめ、有機農法や無農薬の野菜が中心。

お米も、広島の農家が作っている無農薬米で安心して食べられます。

レストランオーナーのゆうみさんには、「安心で安全な素材を使って料理を提供したい」という思いがあり、素材選びには妥協がありません。

また、一般的にヴィーガン料理は、野菜ばかりで物足りないというイメージがありますが、SUNNY PLACEでは、誰が食べても満足のゆくおいしいヴィーガン料理を提供しています。


ハンバーガーランチやカレーランチといったメニューも登場したことがあり、今後もお目見えするかも知れません。

SUNNY PLACEの挽きたてコーヒーやデザートは?


SUNNY PLACEは、食後のコーヒーもおすすめです。

オーガニックのコーヒー豆を国内焙煎したものを、その場で挽いてコーヒーを入れます。

飲み物メニューは、オーガニックコーヒー(税込450円)の他に、

玄米コーヒー(税込450円)
豆乳チャイ(税込500円)
スムージー(税込700円)

などもありますので、気分によって飲み物を選びたいですね。


スムージーは、食材の仕入れによって内容が変わります。


季節の旬の味が楽しめるスムージーや、見た目も美しい限定デザートに出会えたら、ランチと一緒にぜひ注文してみてください。

ケータリングや料理教室など活動広がるSUNNY PLACE


SUNNY PLACEでは、料理教室も開催しています。

普段お店では食べられないメニューを教えてくれるという人気教室です。


料理教室は約2ヶ月に1度のペースで開催され、もう3年以上も続いています。

習うことができる料理は、いわゆる無国籍料理。

今まで、エチオピア料理・ブラジル料理・アジア料理など、ヴィーガンで作ることができる珍しいメニューが登場してきました。


無国籍料理といっても珍しい食材ではなく、日本でも簡単に手に入る食材を使って作られているので、自宅でもすぐに再現できることから、人気を集めているんです。


パエリヤロースイーツなども作ってみたいですよね!

また、SUNNY PLACEでは、ケータリングも行っているので、イベント開催などでもおいしい料理を食べることができます。


今後は、店頭で販売するテイクアウトメニューも登場予定ですので、気になる方はお店のFBページをチェックしてみてください。

ほっとする空間・SUNNY PLACE


お店は基本的に、レストランオーナーゆうみさんがきりもりしていますが、ゆうみさんの息子さんや娘さんなどがお店に出ることもあります。

アットホームな雰囲気のお店ですので、ひとりでも気楽に訪れることができます。


京都は歴史ある観光地ということもあり、訪日外国人が多く、ヴィーガンカフェ・レストランがどんどん増えてきています。

その中でも、オープンから18年も続くお店はそう多くはありません。


お店でランチを食べる以外にも、料理教室やイベント開催時のケータリングといった愉しみ方もあります。

店内には、自然派グッズや食材も販売していますので、京都へ訪れた際はぜひSUNNY PLACEに立ち寄ってみてくださいね。

(写真提供:kobuske

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

SUNNY PLACEの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

おすすめのギルトフリースイーツ


マクロビバターサンド【瀬戸内産清見オレンジ】


アガベシロップと国産果実のゼリー【もも】


インカベリーバー【ココナツ&アーモンド】


おからのかりんとう【黒糖】


デーツクラウン クナイジ種 250g


トミィミューズリー【ヘーゼルナッツ&カカオ】

このほか、プラントベース食品のオンラインショップVegewel Marchéでは50種類以上のギルトフリースイーツをご用意しています。ぜひ一度サイトをのぞいてみてください!

青木 加有子

青木 加有子

植物油で作る石けん・マクラメ教室主宰

ヘルシーでおいしいベジフードに目がなく、「体も心も喜ぶ食とは何か」を探求中。

料理好きが高じ、おからこんにゃくマイスター認定講師・米粉マイスター認定講師としての一面も。
認定資格講座も随時開催しています。

HP:https://uresitanosiya.net/