ハラール、ビーガン対応のヘルシーラーメンを浅草で!侍ラーメン≪前編≫

2017/05/21

2017年4月、金色に光るインスタントラーメンが発売されました。その名は「Samurai Ramen UMAMI(侍ラーメンうまみ)」。

2014年秋から販売されていたものをさらに改良し、新たに生まれ変わったそのラーメンは、ハラール、ビーガンなど、食に制限ある人でも食べられる、最強のラーメンです!

今回は、侍ラーメンを開発した、株式会社Funfairの白澤繁樹(しらさわしげき)さんに、侍ラーメンを作るに至った経緯や、そのこだわりの内容、今後の展開など、たっぷりとお話をお伺いしました。

前編、中編、後編にわたってお送りする今回のインタビュー。

前編は、先日浅草にオープンしたばかりの侍ラーメンを食べられる屋台「Mov’s Kitchen(モブズキッチン)」について紹介していきます!

【追記】浅草のMov’s Kitchenは既にクローズしています。

ハラール、ビーガン、みんなが食べられるラーメンを。


侍ラーメンは、動物・魚介由来成分、アルコール不使用。

さらに、化学調味料や合成着色料、香料、保存料も不使用という、自然素材だけで作ることを徹底したこだわりのラーメンです。

ハラール、ビーガン対応であると同時に、化学調味料が気になり今までラーメンを敬遠していた人でも、安心して食べられる製品です。

まさに究極のヘルシーラーメン!

【サムライラーメンの購入はこちら】

浅草に、生麺を食べられるお店がオープン!

【追記】浅草のMov’s Kitchenは既にクローズしています。

そんな侍ラーメンを、生麺で食べられるお店が誕生!

場所は多くの外国人が行き交う日本屈指の観光エリア、浅草です。

浅草駅から徒歩3分の「ENAKA ASAKUSA CENTRAL HOSTEL(エナカアサクサセントラルホステル)」前に現れた屋台「モブズキッチン」。

こちらでは侍ラーメンのパッケージが購入できるのはもちろん、その場で生麺の侍ラーメンを楽しむことができるのです。

生麺、いただいてみました。


取材スタッフも生麺をいただいてみました。

まずはスープから…。

本当に動物、魚介成分は不使用なのか?

そうとは信じられないコクのあるスープ。これが野菜とスパイスだけで作られている味とは、驚きです!

生麺はコシがあり、他のラーメン屋さんの麺と何ら変わらない食べごたえ。スープとの相性も良く、あっという間に完食してしまいました。

原材料をかなり絞っているのに、物足りなさは皆無。黙って出したら、動物・魚介成分が不使用とは、誰も気づかないのでは?

世のラーメン好きの皆さんにも、是非食べていただきたい一杯です。

多くの外国人が訪れる浅草での展開。


こちらの屋台、既に多くの外国人が訪れているようで、評判は上々とのこと!

浅草寺からも近く、アクセスしやすいので、浅草を訪れた際は是非チャレンジしてみてくださいね。金色に光る侍の「のぼり」が目印です!

お店は不定休です。詳細は下記Facebookページから確認してください。
Mov’s Kitchen(モブズキッチン)Facebookページ

先日の「ビーガングルメ祭り」でも長蛇の列が!


ちなみに、4月23日に東京の木場公園で開催された「ビーガングルメ祭り」でも侍ラーメンは大好評!

あっという間に長蛇の列ができていました。外で食べるラーメンは何とも美味しいもの。しかも罪悪感が少ないヘルシーラーメンなら、尚嬉しいですね!

侍ラーメンも出店のビーガングルメ祭りのレポートはこちら。
≪前編≫ベジでヘルシーなお祭り!ビーガングルメ祭り2017年に行ってきました。

≪後編≫気になるヘルシー店がたくさん!ビーガングルメ祭り2017年に行ってきました。

≪中編≫へ続く…
次回は、外国人のお土産でも人気!家で楽しめるパッケージ商品について。お楽しみに!

サムライラーメンの購入はこちら


※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。