本場インドの秘伝スパイスが香る、週末だけの玄米カレー専門店。nimo alcamo(にもあるかも)【南田辺】【Vegewel特典】

南田辺駅から徒歩10分ほど、緑溢れる山坂神社の公園を通り過ぎると、参道沿いの細い路地にお店「nimo alcamo(にもあるかも)」があります。

自宅を素敵にリノベーションしたお店は、月に数回だけの営業、その上ランチタイムのみなので、「いつでも会えない」けれど、こだわりのベジカレーが楽しめる貴重なお店です。

旅を通じて、国内外の人たちに食事を提供してきた経験から「カレーは世界を笑顔にする」と語る、オーナーの古市邦人(ふるいちくにひと)さんに、ベジなカレーについてのこだわりや想いを伺ってきました!

nimo alcamoの場所や詳細な情報はこちら

本場インドの秘伝スパイスで作る、特製カレー


豆乳で優しく仕上げた、おまかせ野菜の玄米カレー(税込900円)

カレー専門店なので、ランチメニューは基本のビーガンカレーとお肉を使用したカレーの2種類と、2種類がワンプレートに入ったカレーの3種類。

インドのベンガル地方で使われているスパイスブレンドを使用した特製カレーは、動物性素材不使用である上、粉ものも一切使わないグルテンフリー対応です。そして、モチモチに炊かれた玄米も、美味しさを引き立てています。

スパイスが効いているけれど、優しい味わいのカレーは、辛すぎないので、お子様でも食べていただけます。

あえて、動物性不使用にこだわり、お肉や乳製品を使用したカレーを超える味を作りたい、と日々研究されています。

その苦悩の道のりは長く、ベースとなる玉ねぎの味が、産地や時期、調理法など、さまざまな条件によって変わってしまうため、安定させることが大変だったそうです。

足繁くお店に通う常連のお客様たちは、ほぼ、ノンベジな人たち。にもかかわらず、人気なのは、お肉入りではなくビーガンカレーなのだそう。

長く通っても飽きがこないばかりか、きっと、野菜の旨味にどんどん惹きこまれていくのでしょう。

特製スパイスの豆乳チャイ


特製スパイスの豆乳チャイ(HOT/ICE 税込450円)

濃厚なのにスッキリとした飲み口の美味しいチャイ。独自にブレンドしたスパイスを、牛乳または豆乳で煮込んで作ります。豆乳の方がコクがあり濃厚な味わいなので、お店の人気メニューです。

HOTにはシナモンスティックが付いてくるので、混ぜながら香りを楽しめます。

お茶の葉はご近所の吉田園茶舗ものを使用。


濃厚チャイセット(税込500円)

nimo alcamo特製のスパイスブレンドがお家でも楽しめる、チャイセットも好評発売中。発売当初からお土産として人気です。

「カレーは世界を笑顔にする」カレーについてのよもやま話


秘伝のカレーは、オーナーが師匠と仰ぐ、長野県で農業をしながらカレーの移動販売屋台をしている方から学んだそう。

アルプスの麓という土地柄、観光客が中心で、外国人が多い中、ビーガンであれば、宗教や国を超えて、みんなで食べられる、ということから、ビーガンのカレーを基本にしていました。

その想いに共感し、ビーガンの移動式カレー屋台として、お店は始まりました。

現在、お店の営業以外にも、炊き出しのボランティアとして、釜ヶ崎でカレーを提供していたりするほど、人生に何かとカレーが付いて回っているオーナー。

カンボジアの孤児院で料理を提供していた時も、国によって味の好みが分かれるため、みんなが共通で喜んでくれるメニュー作りに苦戦したそう。

そんな時、日本のカレールーが偶然手に入り、提供したところ、民族や国などの垣根を超えて、みんなが「美味しい!」と、笑顔に。

その経験からカレーの底力、特に日本のカレーの価値を見直したそう。

誰でも食べられて、誰もが美味しいと言ってくれるカレーを目指し、ビーガンのカレーを日々探求しています。

直近の目標は、ホームレスを支援するNPOが年に1度開催する、ホームレス状態等の方に美味しいカレーを選んでもらうカレーコンテストで優勝すること。

昨年度の1位はバターチキンカレーだったため、動物性不使用のハンデを感じつつも、ビーガンのカレーで優勝することに闘志を燃やしています。

nimo alcamoというお店


オーナーの古市邦人さん

nimo alcamoというお店の名前、どこの国の言葉だろう、と意味を伺うと、「1があれば、2もあるかも」の「ニモアルカモ(日本語)」だということ。

出会いへの期待を込めて、1つのいい出会いがあれば、次にもいい出会いが「あるかも」と期待する。そういう、次への期待に繋がるいい出会いをして欲しい、そんな出会いがあるような場所を提供したい、というオーナーの素敵な想いが込められています。

移動販売からお店をスタートし、各地のフェスやイベントに出店する中、普段の生活ではなか出会えない、オープンマインドでゆるゆるとした繋がりが、その後の人生にたくさんのいい影響を与えてくれています。

特に若者には、出会いの大切さを早いうちから経験して欲しい、と、お店では学生のインターンも受け入れています。


倉庫だった場所を、丁寧にリノベーションして作られた店舗兼住居。

カウンターを照らす吊り下げ式の電球には、電源がついており、携帯の充電にも便利です。そんなユニークなこだわりもありつつ、古さと心地よさが調和した素敵な空間です。

Vegewel読者限定!カレーのご注文で、豆乳チャイのプレゼント

nimo alcamoで使える、Vegewel読者だけのお得なクーポン!

この記事の画面をお店で表示いただくと、カレーのご注文1つにつき、豆乳チャイ1杯をプレゼント!

※有効期限:2020年3月末まで

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

nimo alcamoの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

おすすめのギルトフリースイーツ


マクロビバターサンド【瀬戸内産清見オレンジ】


アガベシロップと国産果実のゼリー【もも】


インカベリーバー【ココナツ&アーモンド】


おからのかりんとう【黒糖】


デーツクラウン クナイジ種 250g


トミィミューズリー【ヘーゼルナッツ&カカオ】

このほか、プラントベース食品のオンラインショップVegewel Marchéでは50種類以上のギルトフリースイーツをご用意しています。ぜひ一度サイトをのぞいてみてください!

Yasmin

Yasmin

育児ときどき音楽家。元オーガニック食品店店長。アレルギーの娘と自分への優しい暮らしを研究中。
http://yasmin22.storeinfo.jp/