サスティナブル、かつラグジュアリー!進化するヴィーガン料理。GENTLE(ジェントル)【表参道】

7月16日にオープンした「GENTLE(ジェントル)」。表参道の極上空間で頂けるメニューは、ワンランク上のヴィーガン料理。

メニューに使用する食材の大半がオーガニック・自然栽培、メニューの半分以上がヴィーガン・グルテンフリーです。

美味しさと共にサスティナブルを意識できる、新しい形のレストランをご紹介します。

GENTLEの場所や詳細な情報はこちら

ほんとは誰にも教えたくない、とっておきの空間


表参道駅から徒歩7分ほど。大通りから1本路地に入って歩くと、都会の中心とは思えない鮮やかな緑の空間が見えてきます。そこがジェントルです。


ジェントルを運営するのは、テイクアンドギヴ・ニーズグループ。全国でウェディングプロデュースを手がけ、ハウスウェディングの先駆けとなった企業です。

GENTLEは、1階が「イタリアンレストラン」、地下1階が「鮨処」になっています。

今回ご紹介するのは1階のイタリアンレストランです!

これからの時代のレストランのあり方


ジェントルでは、異なる食習慣の人たちが楽しくテーブルを囲めるよう、ヴィーガン料理を取り揃えています。

従来のヴィーガン対応店では、ヴィーガンメニューが「脇役」という印象が否めませんでした。しかし、ジェントルのヴィーガンメニューはどれもお肉に引けを取りません。

日本のレストランでは少なかったヴィーガンのラグジュアリーなお料理が、メインとしてメニューの約半数を占めています。


肉・魚のお料理に関しても、ジビエやアニマルウェルフェアの食材を取り入れています。

さらに、使用する食材の80%以上はオーガニックや自然栽培。

オーガニックの栽培方法は、地球環境にダメージを与えにくいと言われています。また、ヴィーガンメニューを取り入れることは、体にやさしいだけでなく、温暖化抑制や森林保護にもつながると言われています。

ジェントルは、これからの人々や地球にやさしい食事を提供するレストランなのです。

イタリアン×ヘルシーが融合した革新の料理


@satomi715

ジェントルのランチは1,800円〜(税抜・サ―ビス料別) 、コース料理もあります。

「Express Lunch」は1,800円(税抜・サ別) 。季節のスープ・ヴィーガンハンバーガーかオーガニックビーフハンバーグ・ミニスイーツ・ドリンクのセットです。上質な野菜を使って、この立地でこのお値段はびっくり!


ディナータイムには、常時15種類以上ある前菜とデザートの全メニューが、ワゴンでお客様のテーブルサイドまで運ばれてきます。


カラフルな野菜たちとお料理が並び、どれを選ぶかワクワクしちゃいますね。

「大豆ミートボールのカポナータ」「北軽井沢肉厚シイタケのカルパッチョ」「発芽発酵玄米・キヌア・アヴォカドのライスサラダ」など、ヘルシーな食材や野菜の新しい一面が感じられるような、他にないメニューが味わえます。


「スーパーフードサラダ」(400円)

10種類以上のスーパフードとオーガニックの野菜に、横山園芸のエディブルフラワーで華やかをプラス。畑の点滴といわれる、ビーツのドレッシングで。


「キヌアのリゾット 自然農法の豆とトマト」(1,600円 税・サ別)

栄養価の高いオーガニックキヌアと自然農法の3種類の豆で、糖質を抑えながら食べごたえがある一品。トマトの旨味が思う存分楽しめます。


メインのお料理も色鮮やかです。

「レンコンとヴィーガンハンバーグのコンポジション オーガニックジンジャーキャラメルソース」(1,800円 税・サ別)

大豆ミートと豆乳チーズを使ったヴィーガンハンバーグにあわせたのは、日本一の生産量を誇る霞ヶ浦の新レンコン。

オーガニックの生姜を使った自家製ソースの深い味わいには驚きです。


「スパゲッティーニ グリーン野菜のジェノベーゼ」(1,600円 税・サ別)など、パスタのバリエーションも充実。

グルテンフリーの麺も選べ、小麦の麺との違いを気にすることなくいただけます。


スイーツだってオーガニック、この半分以上がヴィーガンです!ギルトフリーなメニューが、ずらっとワゴンに並んで運ばれてきます。

「オーガニックチョコレートと柚子のケーキ」「抹茶のロールケーキ」「有機ブルーベリーのフローズンヴィーガンチーズケーキ」(各400円~700円 税・サ別)を始め、ロースイーツ・ブリスボールなどの豊富なメニュー!その時の気分に合わせてチョイスできますね。


そして、1階にはバーカウンターもありますよ! バーのみの利用はもちろん、 お食事の前後に立ち寄って、ゆったりとした時間を過ごすのもおすすめです。

有名シェフが、常に進化するヴィーガンメニューを。


ジェントルで腕をふるうのは、加藤俊之(かとうとしゆき)総料理長。

小笠原伯爵邸・ラピュタガーデンで活躍された後、ヴィーガン・グルテンフリー・ローフードなどの健康的な料理とフレンチやイタリアンの技術を組み合わせ、新しい野菜料理を次々に提案してきました。

過去のインタビューはこちらから。
「ヴィーガンが一番難しくて面白い」フレンチシェフの絶品ベジ。LONGING HOUSE(ロンギングハウス)加藤俊之シェフインタビュー。

全国を回り、こだわりの生産者の食材を使い、「Farm to table」を心がけてきた加藤シェフ。

ジェントルのオープンにあたり、新たに全国の生産者の元を訪れ、無肥料・無農薬で育てる自然栽培を始め、より安心・安全な食材を集めたそうです。


大切なあの人との時間や、大事なお客様との会食、記念日のお祝いにも。ジェントルは様々なシーンで、どんな人とでも行きたくなるレストランです。

心に思い浮かんだあの人と、今日はジェントルで素敵な時間を過ごしませんか?

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

GENTLEの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

岩田 絵弥曄 / Emika Iwata

岩田 絵弥曄 / Emika Iwata

ヴィーガン専門として初のフードアナリスト®︎、フリーライター。体調不良をキッカケに10年以上前にヴィーガンとなる。

「食のバリアフリー」を広げるWebマガジンVegewelを中心に、ベジの名店や食制限に取り組む企業・料理家の取材記事を紹介。全国自ら足を運び、街のカフェからミシュラン掲載店まで幅広く案内することで定評がある。また、保育士・幼児食インストラクターとして親子向けヴィーガンスイーツ作りも行う。

WORK
2018.11
TV出演。日テレ「人生が変わる1分間の深イイ話」ティーンに人気のヴィーガンモデルで、俳優の城田優さんの妹「LINA」さんにインタビューした様子が放送されました。

2018.8
チバテレビ「ジャルっと爆ハリ」でお笑いコンビジャルジャルさんとヴィーガンスイーツレッスンを受ける様子が放送されました。