会員限定
簡単!30分でできる玄米の七草粥

24261

「七草粥」は、正月の7日に春の野草と共に食べるお粥のこと。あくの強い野菜を食べることで、お正月の塩分が多い食材で疲れた胃腸を休め万病を防ぐ風習です。

今回は、この七草粥の、玄米を使って簡単に作れるレシピを伝授します。

この記事は Vegewel 会員限定です。会員登録いただくと、全てのコンテンツを無料で閲覧できます。

松下 和代

松下 和代

食事は、「心のこもった温かい手で」をモットーに児童養護施設に住み込みで働く。さらに、栄養士として、ミルク会社のメールマガジンの編集・栄養・保育相談を担当後、フリーで各種保育施設の献立制作や栄養相談・テレビ・雑誌・WEB等で栄養関連の執筆を行う。現在は、ライター稼業兼、こじんまりとした料理教室を主宰。栄養士・調理師・保育士・食品アドバイザーの資格所有。趣味は、ホラー漫画とフィギア集め。