材料は有機野菜だけ。一流フレンチシェフと管理栄養士が開発した、野菜をおいしく食べられるベビーフード。Mi+(ミタス)【Vegewel特典】

こんなにおいしいベビーフードがあったのか!

一流フレンチシェフの岡野延浩(おかののぶひろ)さんと管理栄養士/フードコーディネーターの唐澤弥子(からさわひろこ)さんが開発したベビーフードは、大人も虜になる驚きのおいしさ。

なんと原材料は野菜のみ。保存料・添加物・着色料、その他何も加えていません。

お子様の味覚を育てる大事な時期の離乳食は、特に安全安心、栄養満点でおいしいものを選びたいですよね。大事なお子様の健やかな成長を願う、忙しいパパやママの救世主となること間違いなし!

大注目の「Mi+ミタス」のベビーフードをご紹介します。

添加物ゼロ、有機野菜オンリーのピューレが驚きのおいしさ!


ピューレは、野菜そのものの色が美しく、見るだけでもウキウキしちゃいます。

ミタスが開発したベビーフードは、二十四節気(にじゅうしせっき)という考え方を取り入れています。半月ごとに季節が変わっていくという、日本古来の考え方。

季節の移り変わりを、旬の野菜で感じられるよう、半月~一ヶ月ごとに、野菜の種類が変わります。

日本ならではの四季を感じる食事は、お子様に伝えていきたい、大切にしていきたい食文化ですね。

ミタスの離乳食で家族みんなが笑顔。


左からカブ、にんじん、春キャベツ、トマト、小松菜のピューレ。

カブとトマトの離乳食を試食しました。一口食べて、びっくり!

おいしすぎます!

野菜本来のおいしさを最大限に引き出すシェフの技に感動です。


試食会では、いつも野菜をあまり食べずにママを困らせているお子様も、パクパク食べていたそうですよ。

お子様がおいしそうに食べている姿は、見ている人も笑顔になっちゃいますね。

家庭で解凍するだけで、安全安心、栄養価の高い離乳食を、すぐに食べられる手軽さもうれしい!


ピューレ1種類をそのままでも、ピューレ2種類を掛け合わせてもOK。

ひと手間かけて、たんぱく質をプラスしたり、ご飯を入れたりとアレンジも自由自在。

離乳食初期の生後5か月くらいから1歳半まで、成長や、生活スタイルに合わせて対応できます。

玉ねぎエキス※1と、野菜だし※2も入っているので、味のバリエーションが広がりますね。ミタスを利用した離乳食レシピブックが入っているのも助かります。


ピューレは、赤ちゃんが食べる量より少し多めにパックされています。

それは、親子で一緒に食べられる量に設計されているからなんです。

ママは、ついつい家族優先で、自分のことは後回しにしがちです。でも、ママが元気で笑顔でいるって大事なことです。一緒に食べて、「おいしいね!」と親子で共感できるのは素敵ですね。

※1 玉ねぎエキス:玉ねぎ5㎏から6ccしか取れない万能玉ねぎエッセンス。ドレッシング・スープ・ソースと何にでも使えます。

※2 野菜だし:主に根菜を使ったもの。栄養素をたくさん含んでいるだしで、お味噌汁に使ってもそのまま飲んでもおいしい、家庭で使える万能だしです。

ミタスの離乳食は定期配送、毎月一回届きます。


ミタスでは、「味覚の発達」を成長の大切な一要素として捉えています。

味覚の発達には、おおよそ6ヶ月の時間が必要と言われていますので、半年間で、27種類の旬の野菜を味わえるようになっています。


内容は、野菜ピューレ50gが20食分(野菜ピューレ5種類×各4袋=20袋)・玉ねぎエキス30CC・野菜だし450CCに、ミタスを利用した20食分の離乳食レシピブックが入っています。詳しい農家情報も一緒に届く、毎月1回の定期便です。

価格は、1回の配送に付き、12,000円(税抜・配送料込)。1食当たりの費用は600円です。


「まず試してみたい!」と言う方には、初回限定のお試しパックがおすすめ。季節の野菜ピューレ5種類×各1袋・野菜だし1袋・玉ねぎエキス1袋・ミタスを利用した5食分のレシピブックが入って2,500円(税抜)と、お得です。

以下より購入できます。
HPはこちら
Instagramはこちら

お孫さんやお友達へプレゼントしたい方もいらっしゃるのでは?

そんな方は、Amazonよりギフトセットの購入もできますよ。

ギフトセットは、4,000円(税・送料別)です。

株式会社MiLの代表取締役 杉岡侑也さんにインタビューしました。


代表取締役 杉岡侑也(すぎおかゆうや)さんと、奥様で、創業者の千草(ちぐさ)さん。

株式会社MiL(ミル)は、季節を感じる和フレンチのレストラン「倭 西麻布」も運営しています。

倭 西麻布の取材記事はこちら
食材の旨味を最大限に引き出したヴィーガン創作自然和食で心と身体が満たされる。倭 西麻布(わ にしあざぶ)

【健康を食から作る】ということをモットーに、レストランでは、ヴィーガン・ハラル・グルテンフリーに対応するコースもいただくことができます。

レストランの次に手掛けたのが、オーガニックベビーフードのMi+ミタスです。

なぜ、ベビーフードを手掛けようと思ったのでしょうか?

ベビーフードを作る経緯には、奥様である千草さんの想いがありました。

千草さんは、元保育士兼介護福祉士で、以前の職業では訪問介護をしていました。そこで高齢者や、障害のあるお子様を担当していたそうです。

障害によって、特定のものしか食べない子、運動ができない子、太りやすい体質の子と様々な子がいました。

ママは、我が子のために、毎食のカロリー計算や、栄養面を考えての食事作りを日々頑張っています。しかし、その時、生活の手助けはあるけど、食に対しての手助けがあまりなかったように、千草さんは感じていました。

そんな千草さんの話を聞いていた杉岡さんは、”ママの悩みは1人ではなく、同様に悩んでいる人が他にもたくさんいるはずだ”、と感じたそうです。

”ベビーフードをシェフと開発し、多くの人に届けることが出来れば、困っている方々を少しでも楽にできるのではないか”と思った杉岡さんは、千草さんとシェフと共に、安全安心なベビーフードを手掛けることとなったそうです。


「離乳食は、ママが美味しいと思ってもらえるものを、こだわって作りました。

調味料・保存料無添加。フランス3つ星レストランで腕を振るったシェフと管理栄養士が監修していることも特徴の一つです。ベビーフードの中で一番おいしいブランドを作りたいと思っています。」と杉岡さん。

今後の展望はどうお考えですか?

「もっとこだわりを持って、野菜のクオリティーを上げていきたいです。

届けられる量も増やして、SDGs(持続可能な開発のための目標)の一つである『全ての人に健康と福祉を』をモットーに、心と身体の豊かさを、美味しい食から実現していきたいと思っています。

今の離乳食をもとに、新しい商品も出していきたいと考えています。」と杉岡さん。

次はどんな商品で、私達の健康をサポートしてくれるのか、楽しみですね。


ミタスは、お子様の味蕾(ミライ。人の舌にあり、味を検知する器官)と未来を満たし、大人もおいしく食べられるベビーフード。

安心安全な野菜のピューレですから、お子様やママだけでなく、高齢者の方にも良さそうです。高齢になり嚥下障害(えんげしょうがい)が起きると、上手く食べられなくなり、栄養が偏ってしまうこともあるそうですよ。野菜不足の方の救世主にもなりそうです。

まさに食のバリアフリー!

良いものは、年齢の壁もなくしてしまうんですね。利用の仕方は無限大です。

ぜひ、皆さんもミタスのベビーフードを利用してみては!

株式会社Mil 代表取締役 杉岡侑也 氏
旬の有機野菜を使った離乳食の「ミタス」の他、レストラン「倭 西麻布」を運営。倭は、世界のVIPの美と健康を守り続けてきたシェフが生み出す、野菜だけのフルコースが味わえる完全予約のお店。有機食材を使用し、調味料・添加物を極力使わない引き算の料理は、食材本来の味を最大限に引き出した驚きの美味しさです。

Vegewel特典

Vegewel読者にうれしいプレゼントです!

抽選で3名様に、記事でもご紹介している『Mi+ミタスのお試しパック』をプレゼント!

応募条件:サンプル送付後、メールにてアンケートにお答えいただける方。
応募期間:2019年6月21日まで。
応募フォーム:https://forms.gle/boCCCqb8oYPQjxpf9

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

おすすめのギルトフリースイーツ


アガベシロップと国産果実のゼリー【もも】


インカベリーバー【ココナツ&アーモンド】


おからのかりんとう【黒糖】


デーツクラウン クナイジ種 250g


トミィミューズリー【ヘーゼルナッツ&カカオ】

このほか、プラントベース食品のオンラインショップVegewel Marchéでは50種類以上のギルトフリースイーツをご用意しています。ぜひ一度サイトをのぞいてみてください!

Sayuri

Sayuri

ナチュラルフード・コーディネーター
食生活アドバイザー
健康な身体はまず、食事から。おいしい笑顔を広めるために、日々勉強中です!