食べるだけで笑顔になっちゃう♬ 魔法のヴィーガンスウィーツ「ゴー!マフィンズ ゴー!」(東京・西荻窪)

ヴィーガンスウィーツ店が増える中、早くからヴィーガンスウィーツを提供してきた「ゴー!マフィンズ ゴー!」。

ヴィーガンの人にもご近所さんにも愛され続けるヴィーガンスウィーツの魅力に迫ります。

週2日しか営業しないレアなお店

西荻窪で営業している「ゴー!マフィンズ ゴー!」の店内はとってもおしゃれでキュートな空間。かわいいモノ好きな女子も憧れる店内ですよね。

店内には素敵に並べられたヴィーガンスウィーツたちが並びます。

こちらのお店、名前にマフィンがついてるからといってマフィンだけを売っているわけではないんです。

グルテンフリーのケーキやクッキー、ビスコッティなども販売されています。そのほか、店内ではヴィーガンアイスクリームまでいただけるのです!

マフィンを買い求める人もいれば、スコーンやグルテンフリーのスウィーツを目当てにやって来るお客さんも多いようです。

ここ西荻窪での営業日は、毎週木曜日と日曜日のみ。なかなか買いに行けないかも。と思う人も安心してください。定期的に都内各所のイベントで販売もしているので、要チェックです。

「初めの頃は店舗はなく、製造キッチンのみで稼働していたのですが、大きなイベントに出店した際に、商品が足りなくなるほど販売することができました。

そこで、大きなキッチンの必要性を感じ、2015年にお店を開くことになりました」(店主・雨宮さん)


美味しすぎるヴィーガンスウィーツの虜に!

ということで、とっても素敵なマンゴー&ココナッツミルク(390円)のヴィーガンマフィンをいただきました。

生地はふわふわ。自然な果物や食材の甘さがやさしい味わいで、パクパクと食べれてしまうほど。

一見、ボリューミーかもと思いますが、食べ終わるころにはもう一つ食べたいと思ってしまうほどバランスのとれた美味なマフィンです!

「アメリカやイギリスのヴィーガンレストランでの勤務経験を生かして、ヴィーガンの方にもそうでない方にも満足していただける味とボリューム感を提案していきたいと思っています。原料はなるべく国産のものを使うようにしています」(店主・雨宮さん)

雨宮さんの今までご経験と日々のスウィーツの追及により作られているヴィーガンスウィーツたちは素材にも味にもこだわりを感じることができます。

元祖ともいえるヴィーガンスウィーツ専門店に今すぐゴー!

「お店を始めたころは、ヴィーガンという単語自体があまり認知されていませんでしたが、最近は色々なお店が増えたこともあり、ヴィーガンスウィーツやフードが定着してきたような印象で嬉しいです」(店主・雨宮さん)

ヴィーガンが日本に広まる前からヴィーガンスウィーツを作り続けていた「ゴー!マフィンズ ゴー!」。

まだ食べたことのない人はぜひ食べてみてくださいね!

店舗情報
ゴー!マフィンズ ゴー!
東京都杉並区桃井4-2-3 小川ビル2F
木曜日 12:00~16:30
日曜日 11:00~16:30

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【ゴー!マフィンズ ゴー!】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Kaho

Kaho

食生活アドバイザーをはじめ食にまつわる資格複数保持。趣味は食べ歩きと料理とヨガ。食べ歩きからインスピレーションを受けたスパイス料理や創作料理が得意です。「健康は食事から」をモットーにヴィーガンもそうでない人も誰もが食事を楽しめる、健康を意識した「食」を届けていきます。