Earth MILK(アースミルク)から「手作りオーツミルクキット」が登場、カラダにも地球にもおいしい植物性ミルクをご自宅で

健康や環境のことを考えて植物性ミルクを選ぶ人が増えています。でも、気になるのが市販の植物性ミルクに含まれている添加物やオイル、香料など。

心から安心できる植物性ミルクを飲むには手作りが一番ですが、手間がかかるのが難点でした。そんな思いを解消してくれる商品がEarth MILK(アースミルク)の「手作りオーツミルクキット」です。

開発の経緯や商品について、Earth MILKの池野直也さんにお話しを伺いました。

Earth MILKの原材料はオーツ麦と酵素だけ、搾りカスもでない!


Earth MILKの「手作りオーツミルクキット」は、専用のマグケトルとオーツミルクベースがセットになったもの。

専用マグケトルで温めた60度のお湯に、粉状のオーツミルクベースを入れて30分待つだけでオーツミルクが完成します。


オーツミルクベースの原材料は、オーツ麦の粉と酵素だけ。作り立ての新鮮なオーツミルクが味わえるので、保存料は入っていません。

潔いほどシンプルな原材料にこだわりがつまっています。

「オーツミルクは、オーツ麦に含まれるデンプンに酵素が反応して、オーツミルク特有の自然な甘味が生まれます。これがおいしさのカギとなるんです。そのため酵素は、数千種類からまず10種類ほどを選定して試作を繰り返し、その上でみなさんにおいしいと思ってもらえる“自然の甘さ”が出るものに決定しました」(池野さん)


また、一般的にオーツミルクを手作りする場合、オーツ麦をミキサーにかけてから濾すという作業が必要になります。その手間を解消したのが、オーツミルクベースに含まれている粉状のオーツ麦です。

「粉の粒子の大きさに試行錯誤したのですが、粉にすることでたくさんのメリットが得られました。粉状なのでオーツミルクが早く作れること、同時に手作りのネックであったガーゼなどで濾すという作業が不要になったんです。独自の細かい粒子になっているので、オーツミルクの滑らかさをキープしながら、オーツ麦の栄養が丸ごと取れるのも特徴です」(池野さん)

一度に必要な分だけのオーツミルクが作れるので、飲み残しが減るほか、手作りだと発生する絞りカスがでないのでゴミの処理もなし!さらに、スーパーで重いミルクを買って運ぶという手間まで省けます。

好みの甘さのオーツミルクが必要な量だけ作れる


3ステップで簡単にオーツミルクを作ることができるのがEarth MILKの「手作りオーツミルクキット」の特徴です。

【3ステップでできるオーツミルクの作り方】

Step1、専用マグケトルに250mlの水を入れて60度に温める。


Step2、オーツミルクベースを大さじ6杯(約30g)入れる。


Step3、よくかき混ぜて30分待つ。

甘さ控えめで作りたい場合は20分、より甘くしたい場合は60分待つことで好みの甘さに調整できます。オーツミルクベースの量を変えることで濃度も調整が可能。水の代わりに豆乳で作るとより濃厚なオーツミルクになります。

また、甘さが不要な方には、60度のお湯に溶かすだけのタイプ(OAT MILK BASE あまさひかえめ すぐできる)もおすすめです。


オーツミルクベースは粉状なので、長期保存がきくのもうれしいポイント。1パックで2リットル分のオーツミルクが作れます。

現在販売されているのは、「OAT MILK BASE」「OAT MILK BASE あまさひかえめ すぐできる」「OAT MILK BASE PREMIUM 国産オーツ麦」の3種類です。

「手作りオーツミルクキット」の専用のマグケトルは、白を貴重としたナチュラルなデザインで、キッチンやデスクに置いてもおしゃれ。また、軽くすすぐだけで汚れが取れるので清潔です。

みんなが安心して飲めるサステナブルな選択肢


<Earth MILK開発チームの皆さん/中央が池野さん>

カラダにも地球にもやさしい植物性ミルクを広げるために立ち上げられたEarth MILK。

「サスティナブルな食品として注目したのがオーツ麦とオーツミルクでした。無添加の植物性ミルクが手軽に楽しめるようになれば、乳糖不耐症の方やアレルギーの方がいるご家庭でも、みんなで同じ食事を楽しむことができます」(池野さん)

また、オーツ麦は痩せた土地でも栽培でき、水の使用料が少ない植物です。Earth MILKの「手作りオーツミルクキット」では軽量の粉状で商品が届くため、輸送時のCO2削減、ゴミの削減にも繋がります。

環境に良い食品を手軽に使えるようにという思いも込められているのが嬉しいですね。

専用マグケトルで作ってそのまま飲める!夕食前の小腹満たしに


健康意識の高い20〜60代の女性を中心に幅広い年代に支持されているEarth MILKの「手作りオーツミルクキット」。コーヒーや紅茶と混ぜて楽しむのはもちろん、専用マグケトルでそのまま飲めるという手軽さも人気の理由です。

「夕食前の小腹がすいた時に飲むという方も多くいます。オーツ麦の栄養が丸ごと含まれているので腹持ちがいいんです」(池野さん)。

食物繊維をはじめとしたオーツ麦の豊富な栄養素をそのまま摂れるのは心強いです。


今後Earth MILKは、カフェなどの店舗でも手作りオーツミルクを販売していくほか、植物性ミルクのラインナップを増やしていく予定です。自宅はもちろん、外でも無添加の植物性ミルクが楽しめるようになるのはうれしいですね。

Earth MILKの公式ショップはこちらから
https://earth-milk.net/

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Vegewel編集部

Vegewel編集部

日本初のプラントベース・ポータルサイトVegewelの編集部です!Vegewelはプラントベース(植物性/ヴィーガン)の情報に特化したWebサービスで、株式会社フレンバシーが2016年10月から運営しています。観光庁発行の「飲食事業者等におけるベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」では日本サービスとして唯一掲載され、飲食店に対して登録が推奨されています。