銀座の夜景を見ながらベジタリアン・ヴィーガンメニューを楽しむ 。Veggies AL KENTRE(ヴェジス・アル・ケントーレ)【新橋・銀座】

新橋の駅近く、銀座コリドー街の真ん中のニッタビル最上階にある「Veggies AL KENTRE(ヴェジス・アル・ケントーレ)」は、野菜を中心としたレストラン。

「野菜が美味しい店」を目指してきたこの店には、全ての食のニーズに対応できる「食のおもてなし」があります。

Veggies AL KENTREの場所や詳細な情報はこちら

銀座にある野菜中心のレストラン


銀座コリドー通りの中にあるヴェジス・アル・ケントーレは、「veggies(ヴェジス)=野菜」中心の食をスローガンに始まりました。「美味しい野菜を食べられる」を目指したお店です。

まず、銀座の高級ビルのエスカレーターをあがると、ラグジュアリーな空間が広がり、高級感のある店内につながります。

ランチは20種類以上ものビュッフェスタイル


ライターは最初、このお店のディナータイムにお伺いし、ベジタリアンアンメニューを楽しませて頂きました。

その際、お店のシニアマネージャー木村さんから、ランチもオススメとお聞きし、再度、日にちを変えてお店にランチをいただきに伺いました。


ランチは1,500円前後。選べるメインに20種類以上のビュッフェもついています。席は満席で、女性客が多数でした。

色とりどりのサラダバーや、手間をかけたベジ寿司 、野菜や果物をふんだんに使ったフレーバーウォーターなど、とにかく、野菜を食べたい方には申し分のないほどのバリエーションの数々。


メインの料理は、ベジとその他が選べます。これに野菜のビュッフェもついているので、満足感があります。


選べるメインの中には、野菜からできているベジパスタもあります。野菜だけとは思えないほどの深い味わいがありました。

銀座最上階で最高の野菜のおもてなし


ランチ後、すっかりこのお店に魅了された私は、さらに後日お店に出向き、木村シニアマネージャーにお話を伺いました。

※以下、「かっこ」内は木村さんのお話です。

*********

–お勧めされたランチメニューは大変美味しく満足のいくものでした。ありがとうございます。このお店は、この野菜メインのランチメニューの他に、行っている企画はあるのですか?

「実は、お料理教室も開催しております。これは、そもそものこのレストランのコンセプトである『野菜料理は美味しくて綺麗』をもとに、ご家庭でも美味しい野菜料理を作っていただけるように始めたものです。」

–それは素晴らしい企画ですね。特にこだわっている点はありますか?

「アルケントーレの料理教室では、野菜料理のテクニックを提供し、野菜を『食べないといけない』と義務で食べるのではなく『美味しく朝昼晩と野菜を食べていける』ように考えてます。そのため、ご自宅で作れるように調理器具の提供も合わせて行っています。」

–調理器具とはどんなものなのですか?

ここで、木村Mは数種類の数々の調理器具を持ってきてくださいました。

形のそれぞれ違うピューラー型の野菜の調理道具は、どれも初めて見るものばかり。


–ベジパスタを作るための、回しながら使う器具がありますが、それとは違いますね。

「これは、料理教室で合わせてお渡ししている調理器具とレシピです。調理器具は、野菜料理を美味しく作るために、調理器具業者と提携して独自に開発した商品です。料理教室では、この器具を使った調理方法や美味しい野菜料理のレシピをお伝えしてます。」

–料理教室では、調理器具も一緒にもらえるのですか?

「そうです。野菜料理を作る際に、やはり簡単に作れる器具が必要です。この調理器具の数々は、そんなニーズにお応えしたオリジナルの物です。なので、お料理を学んだ後、ご家庭でも野菜料理が手軽にできるように、調理器具とレシピを合わせてご提供しています。」

–それは素晴らしい試みですね。お家でもこちらで食べた野菜のパスタが作れるとは嬉しい限りです。他に食べたことのない食感と美味しさでしたので。料理教室でも、この器具を使って作っているのですよね?

「こちらで提供しているものは、『どうしたら野菜を美味しく食べられるか』を考え、プロのシェフと調理器具の職人さんと一緒に考えて作ったものなので、ご家庭でも美味しくできるのです。」

–そのような努力が美味しい野菜料理につながっているのですね。

あらゆるニーズが叶う食の多様性


–こちらのお店ではヴィーガン・ベジタリアンの方に対応できるメニューがありますが、どのような形で取り組んでいらっしゃるのですか?

「こちらのお店は、ヴィーガンやベジタリアンの方専門のお店ではありません。

もともとは『野菜は美味しいよね。綺麗だよね。』という考えから、野菜料理の専門店として展開してきました。

そのため、肉や魚なども利用していますが、全ての方に対応できるように、事前にお話をお伺いしてお料理を提供しております。」

–やはり、色々な国の方がいらっしゃるのですか?

「実は、先日も海外のベジタリアンのお客様の接待でこのお店が使われました。」

–銀座という立地や高級感があるお店なので、特別なおもてなしにも向いていますね。

「そうですね。こちらのお店では、色々な国の方の食に対応できるように、野菜を中心にお料理を展開しています。美味しい野菜料理で、その方に合わせたおもてなしができるように、シェフも工夫をこらしています。

なので、ベジタリアン・ヴィーガン・宗教上から食に制限のある方・アレルギーの方、どんな皆さんにも一緒に食べられる、最高のお料理を提供させて頂いております。」


–野菜はどちらで購入されているのですか?

「うちでは野菜は4社から仕入れています。野菜は、毎日変化のあるものを使い、メニューではなく、素材から料理を決めています。なので、その日の質の良い、旬の野菜でできる味にしています。」

–まさに旬のものですね。契約農家などはあるのですか?

「特に決まった農園で作った野菜ではありません。なぜなら、家庭でも美味しく食べられる野菜は、みなさんも気軽に買えるものではなくてはならないからです。なので、こだわりの野菜も使いますが、多くは手軽に買える新鮮な野菜を使っています。」


お話を伺う中で木村さんが、こうおっしゃっていたのが印象的でした。

「私には夢がありまして…。

多くのレストランで、野菜の専門レストランでだれもが知っているお店はあまりありません。

野菜は美味しく、綺麗で、肉や魚にも負けないほどの食材です。野菜を使って、体に優しく美味しい料理を、もっと気軽にこの銀座から提供していきたいのです。」

アルケントーレは、木村さんやシェフの皆様、その他たくさスタッフ全ての方がおもてなしをしてくれる、素敵なお店でした。ご協力ありがとうございました。

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

Veggies AL KENTREの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

おすすめのギルトフリースイーツ


マクロビバターサンド【瀬戸内産清見オレンジ】


アガベシロップと国産果実のゼリー【もも】


インカベリーバー【ココナツ&アーモンド】


おからのかりんとう【黒糖】


デーツクラウン クナイジ種 250g


トミィミューズリー【ヘーゼルナッツ&カカオ】

このほか、プラントベース食品のオンラインショップVegewel Marchéでは50種類以上のギルトフリースイーツをご用意しています。ぜひ一度サイトをのぞいてみてください!

松下 和代

松下 和代

食事は、「心のこもった温かい手で」をモットーに児童養護施設に住み込みで働く。さらに、栄養士として、ミルク会社のメールマガジンの編集・栄養・保育相談を担当後、フリーで各種保育施設の献立制作や栄養相談・テレビ・雑誌・WEB等で栄養関連の執筆を行う。現在は、ライター稼業兼、こじんまりとした料理教室を主宰。栄養士・調理師・保育士・食品アドバイザーの資格所有。趣味は、ホラー漫画とフィギア集め。