ヴィーガンレザーとは?耐久性はある?メリットやおすすめの商品も紹介!

更新日:2022/11/16 公開日:2022/10/16

あなたは「ヴィーガンレザー」という言葉をご存じでしょうか?ヴィーガンレザーとはフェイクレザーのことであり、動物の皮を使用しないで革の見た目、質感を実現したものです。

ヴィーガンレザーという言葉を最近聞くようになった背景には、SDGsの考え方が広まった影響があります。

いろいろな業界でSDGsの取り組みが行われていますが、ヴィーガンレザーは環境に配慮された素材であることから、注目が集まっています。

本記事では、ヴィーガンレザーについて詳しく解説します。

ソーシャルグッドな商品のマーケットGood Good Mart

ヴィーガンレザーについて知っておこう

まずはヴィーガンレザーが何か確認しておきましょう。

ヴィーガンレザーは3種類ある

様々なブランドでヴィーガンレザーの取り扱いをしていますが、ヴィーガンレザーは大きく3種類に分けることができます。

・合成皮革
・人工皮革
・植物性レザー(ヴィーガンレザー)

合成皮革

合成皮革は、化学繊維を織ったものを樹脂でコーティングします。人工皮革と比較して安価なのでよく使用されますが、耐用年数は3~5年程度です。

人工皮革

人工皮革は、化学繊維を織ったものにポリウレタン樹脂を染み込ませて作ります。ヴィーガンレザーの中でも耐用年数が長く、7〜10年程度使い続けることができます。

植物性レザー(ヴィーガンレザー)

植物性レザーは、サボテンやパイナップルなどの果物の葉を使って作るヴィーガンレザーです。植物性レザーは新しく登場した素材ですが、今後の市場拡大が十分に期待できます。

ヴィーガンレザーとエコレザーの違い

ヴィーガンレザーと似たもので「エコレザー」というレザーもあります。

エコレザーは、動物性のリアルレザーを作る工程でできる革の端切れを細かくしたものと、天然素材や樹脂を混ぜ合わせて作られます。原料を無駄にしないため、エコレザーと呼ばれています。

どちらも環境に配慮された素材ですが、ヴィーガンレザーは動物の皮を使用しないため動物愛護にもつながっているといえます。

ヴィーガンレザーに使われている素材は多い

ヴィーガンレザーにはいろいろな素材が使用されていますが、ほとんどのヴィーガンレザーには石油を原料とするポリウレタンや塩化ビニルが使用されています。

しかし、限りある石油資源や地球環境に配慮し、植物を主原料とした樹脂を使った素材が登場しています。

植物由来の樹脂は原料のリサイクルが必要であるため、比較的価格が高くなる傾向がありますが、サステナブル・エシカルの面から近年注目が高まっています。

植物由来の原料から作り出すヴィーガンレザーは生分解性を持っています。そのため、廃棄する時でも土に戻すことができ、より環境に配慮した素材ということができます。

この植物由来のヴィーガンレザーは様々な原料から作り出されています。

パイナップル由来のヴィーガンレザーは、パイナップルを収穫するときに出るパイナップルの葉を有効的に利用しています。

きのこ由来のヴィーガンレザーは、きのこの菌糸体を培養して作られています。

サボテン由来のヴィーガンレザーは、サボテンの葉を粉末にして作られています。サボテンは少ない水で栽培することができ、二酸化炭素も吸収してくれる環境に優しい植物です。

バナナ由来のヴィーガンレザーは、バナナの茎の部分の繊維が利用されます。バナナ由来のヴィーガンレザーには耐久性も期待することができ、撥水性もあります。

りんご由来のヴィーガンレザーには、廃棄寸前のりんごを使用します。アップルジュースを加工する工程で出るゴミをうまく活用できるので、注目されています。

現在、エルメスやアディダスといった大手ブランドも、ヴィーガンレザーを使用した製品の販売に取り掛かっています。

ヴィーガンレザーのメリットデメリット

ヴィーガンレザーのメリットデメリット
この章では、ヴィーガンレザーのメリットとデメリットを確認します。

ヴィーガンレザーのメリット

ヴィーガンレザーのメリットは以下の3点です。

・軽い
・水に強い
・動物に優しい

軽い

ヴィーガンレザーは本革と見分けがつかないくらいクオリティーが高く、軽いというメリットがあります。そのため、毎日使用するバッグなどにおすすめです。

水に強い

ヴィーガンレザーは水にも強いため、雨の日でも安心して使用することができます。本革は水に濡れると変色を起こしてしまいますが、ヴィーガンレザーは簡単にふき取ることができ、お手入れも楽です。

動物に優しい

ヴィーガンレザーの最大のメリットは、動物に配慮した素材であることです。動物愛護や環境保護を考慮し、日常生活において動物性の食品・製品を消費しないというヴィーガニズムの観点から作られた素材です。

ヴィーガンレザーのデメリット

ヴィーガンレザーのデメリットは以下の3点です。

・耐久性がない
・値段が高価である
・経年変化を楽しめない

耐久性がない

ヴィーガンレザーは本革と比較して、劣化しやすいと言われています。

とくに、表面にポリウレタン樹脂を塗布しているヴィーガンレザーは加水分解を起こしやすく、2年程度でヒビ割れがおきて劣化してしまう可能性があります。

しかし、より耐久性の高いサボテンレザーなども登場しており、今後さらに劣化しにくいヴィーガンレザーが作られることが期待できます。

値段が高価である

とくに植物由来のヴィーガンレザーは、原料をリサイクルする工程に多くの手間がかかることや、量産体制が整っていないことから価格が高くなる傾向にあり、課題として挙げられます。

経年変化を楽しめない

経年変化を楽しむために、革製品を持ちたいという方は多いのではないでしょうか。

経年変化とは、革製品の製作過程で革を植物性タンニンでなめしたり、革にオイルを染み込ませたりすることによって起こる現象です。

ヴィーガンレザーにはそのような工程がないため、残念ながらヴィーガンレザーに経年変化はありません。

ヴィーガンレザーはどんな人におすすめ?

ヴィーガンレザーはどんな人におすすめ?

雨の日でも安心して使えるものが欲しい

ヴィーガンレザーは、雨の日でも気軽に使用したいと思っている方におすすめです。

濡れたり汚れがついたりした場合は、さっとふき取ることができます。本革の鞄は、水や汚れを気にする必要があり、少し使いづらい思いをすることがあります。

そのため鞄などが濡れる機会が多い方は、雨の日でも使用できるヴィーガンレザーがおすすめです。

地球環境の負担が少ないものが欲しい

地球環境への負担が少ないものが欲しいと思っている方にも、ヴィーガンレザーがおすすめです。ヴィーガンレザーは地球環境に配慮した素材で作られているからです。

発がん性物質を含む染料を使用しない、製造過程で排水や廃棄物を徹底的に管理するなど、様々な人たちの健康や地球環境に配慮して作られています。

ヴィーガンレザーは単に動物性の革を使用していないというだけでなく、製造過程、さらに配送過程に対してもエシカルな管理をしているというこだわりがあります。

通販でおすすめするヴィーガンレザーの商品5選!

通販でおすすめするヴィーガンレザーの商品5選!
ヴィーガンレザーは軽くてシワになりにくいため、着心地も良くお手入れも簡単です。さらに現在は、ネット通販でも様々なヴィーガンレザー商品を購入することができます。

おすすめのヴィーガンレザー商品を厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ヴィーガンレザー ノーカラーブルゾン【NANO universe(ナノ・ユニバース)】

ヴィーガンレザー ノーカラーブルゾン【nano universe(ナノ・ユニバース)】
引用:NANO universe

NANO universeのヴィーガンレザーのアウターです。シンプルで上品な雰囲気を作り出してくれます。

表地にはヴィーガンレザーの合成皮革が、裏地と別布には綿、ポリウレタン、ポリエステルが使用されています。

スカートやワンピースにもマッチしますが、ヴィーガンレザーのパンツでコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

NANO universe

ALEXIS D33620W IRIS【SAVE THE DUCK(セイブザダック)】

ALEXIS D33620W IRIS【SAVE THE DUCK(セーブザダック)】
引用:SAVE THE DUCK

SAVE THE DUCKのエコダウンです。

こちらのダウンは新素材「PLUMTECH(プラムテック)」を使うことで、軽さ、あたたかさ、柔らかさが実現されています。ヴィーガンレザーならではの素材感で、非常に着やすいことが特徴です。

SAVE THE DUCKは、イタリア発祥のサステナブル・アウターウェアブランドです。左袖にSAVE THE DUCKのロゴが入っていて、とても素敵です。

SAVE THE DUCK

あたたかヴィーガンレザー裏起毛フレアスカート【VIS(ビス)】

あたたかヴィーガンレザー裏起毛フレアスカート【ViS(ビス)】
引用:J’aDoRe JUN ONLINE

VISのあたたかヴィーガンレザー裏起毛フレアスカートは、寒い時でも安心の、裏起毛のヴィーガンレザースカートです。

艶感があって防寒対策もできるため、冬に一着欲しいアイテムです。

J’aDoRe JUN ONLINE

【VEGAN LEATHER LONG WALLET】ヴィーガンレザー長財布(合皮)【BEN DAVIS(ベンデイビス )】

【VEGAN LEATHER LONG WALLET】ヴィーガンレザー長財布(合皮)【BEN DAVIS(ベンデイビス )】
引用:BEN DAVIS

BEN DAVISが販売している、ヴィーガンレザーを使用した定番型の長財布です。

光沢感のあるエコレザーにスマイリングゴリラネームが特徴的で、札入れ、カード入れ、マルチポケット兼小銭入れすべてを備えた収納力抜群の財布です。

BEN DAVIS

ヴィーガンレザー ポケットショルダーバッグ【Horn Please STYLE(ホーンプリーズスタイル)】

>ヴィーガンレザー ポケットショルダーバッグ【Horn Please STYLE(ホーンプリーズスタイル)】
引用:sola

こちらのショルダーバッグは素材を大事にしつつ、程良いトレンドを取り入れたファッションアイテムです。コンパクトながら収納スペースも多く、サブバッグとしても大活躍します。

sola

ヴィーガンレザーの商品を通販で買ってみよう!

ヴィーガンレザーの商品を通販で買ってみよう!
本記事では、ヴィーガンレザーについて解説しました。

ヴィーガンレザーという言葉をはじめて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ヴィーガンレザーは確実に日常生活に浸透しようとしている事が感じられたと思います。

軽い素材のものが欲しい、雨の日でも安心して使えるものが欲しい、地球環境への負担が少ないものが欲しいという方々は、ぜひ一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Vegewel編集部

Vegewel編集部

日本初のプラントベース・ポータルサイトVegewelの編集部です!Vegewelはプラントベース(植物性/ヴィーガン)の情報に特化したWebサービスで、2016年10月から運営しています。観光庁発行の「飲食事業者等におけるベジタリアン・ヴィーガン対応ガイド」では日本サービスとして唯一掲載され、飲食店に対して登録が推奨されています。運営会社の株式会社フレンバシーは株式会社ユーグレナ(東証プライム市場上場、証券コード2931)のグループ会社です。