しいたけや昆布出汁で、そばつゆまでヴィーガン対応!信州蕎麦 蓼科庵(たてしなあん) 北千住マルイ店【北千住】

23841

ファッションビルの上階にあるレストラン街。家族とどこに入ろうかと迷った記憶がありませんか?

「信州蕎麦 蓼科庵(たてしなあん)」は北千住西口のマルイの9Fにある、そんなお店の一つです。

夜は居酒屋風のメニューも楽しめるお蕎麦屋さんで、パッと見、ここでベジ料理が提供されているとは思えません。しかし、今ここで精進そばが食べられると、SNSでも密かな話題になっているんです。

今回は、運営会社である、株式会社ニッコクトラストの塩谷圭太(しおやけいた)マネージャーにお話を伺いました。


見た目は普通のお蕎麦屋さん。

信州蕎麦 蓼科庵 北千住マルイ店の場所や詳細な情報はこちら

安心安全な食材の美味しい食事をお届けして、お客様に笑顔になっていただきたい


−−なぜ精進そばの提供をすることになったのですか?

ご提供は2018年の9月からになります。もともと、弊社(ニッコクトラスト株式会社)は給食事業をメインにやっておりまして、内閣府の食堂運営を受託しているんです。そこで週に一回、「ミートフリーマンデー」という企画で、ベジメニューを提供していました。

その評判もよく、ぜひ弊社にヴィーガン・ベジタリアン料理を推進していってほしいというお声をいただきまして。ならば、外食事業でもヴィーガン・ベジタリアンメニューをやってみようということで始めました。

弊社はミートフリーマンデー協賛企業に名前を連ねており、積極的にヴィーガン・ベジ料理を推進していこうという方針です。

※ミートフリーマンデーオールジャパンの詳細はこちら
http://www.meatfreemondayjapan.com/

安心安全な食材を使った美味しい料理で、お客様を笑顔にしていくのがポリシーで、その考え方はヴィーガン・ベジタリアンの考え方とも通じるところがあると思っています。

植物性の食材だけで作ったそばつゆと、ソイミートの唐揚げをトッピングしたおにぎり


−−評判になっている、精進そば&そいむすのセットについて教えてください

「精進そば&そいむすのセット(1,000円税抜)」は、そばとご飯の組み合わせで、当店では鉄板のセットスタイルです。

おにぎりにソイミートの唐揚げをトッピングして、天むすをイメージした“そいむす”を作りました。ノンベジの人にもご満足いただけると思います。

開発に苦労したのは、そばつゆですね。全て植物性にすることは容易ではありませんでした。昆布としいたけ、あとは野菜からとった出汁を合わせて作っています。

しかし、鰹節からとった出汁のような香りとコクを出すのは難しかったです。昆布やしいたけは入れれば良い訳ではなく、えぐみなどが出てしまうんです。最終形までは30回くらい試作を繰り返しました。


精進そば&そいむすのセットは、おかげさまで、当店では天せいろに続く、第2位の売り上げを上げています。これは、SNS等で話題にしていただいているのも一因のようです。

このセットを目当てに、当店を訪ねてくださるヴィーガンのお客様も結構いらっしゃいます。

正直、予想した以上の反響で、私たちも驚いています。当初、1日に3〜4食程度のオーダーをいただければ良いと思っていたのですが、20食以上出ているんです。

当店のお客様はご年配の方も比較的多いので、価格が手頃なことと、“精進そば”という言葉が響くのかもしれません。セット物の中でもサラダがついて、お得感もあるのではないでしょうか。

蕎麦粉のソイミート照り焼きピザもヴィーガン仕様


「蕎麦粉のソイミート照り焼きピザ(890円税抜)」は、蕎麦屋らしく、生地にそば粉を練り込んであります。

動物性の食材はもちろん、チーズもマヨネーズも卵・乳製品を使用していないので、こちらもヴィーガンの方OKのメニューです。

ヴィーガン・ベジタリアン食の可能性を今後も探っていきたい


−−今後に向ける蓼科庵のビジョンは?

肉や魚といった動物性の食材は、将来的に不足するようになるのではないかと言われる中、野菜の良さにもっと注目していくべきなのではないかと思うのです。日々の健康のための食事を作っていくのは、私たちの使命でもあります。

ラーメン屋でもヴィーガンラーメンを出すところがあったり、ポールマッカートニーさんやミートフリーマンデーオールジャパンの勧めによって、東京都庁の食堂でもベジメニューを提供するようになったり。

ヴィーガン・ベジタリアン料理に対する理解は、大きなムーブメントではないかもしれませんが、確実に浸透してきていると感じます。

給食産業において最初にベジタリアンメニューを導入した弊社としても、今後もさらにヴィーガン・ベジタリアンメニューの開発に力を入れ、提供していきたいです。

///////

ヴィーガン・ベジタリアンの人が外でお蕎麦を食べたいと思っても、出汁は他のメニューと共通のかつおだしで食べられない…というケース、多いですよね。

信州蕎麦 蓼科庵 北千住マルイ店は、普通のお蕎麦屋さん。かつおだしのそばつゆを使ったメニューもある中、わざわざヴィーガン対応メニューがあるのは貴重ではないでしょうか。

実は現在も新たなメニュー開発にいろいろ取り組んでいるとのこと。今後メニューが増えていくことも期待できそうです。

場所柄、夜は居酒屋メニューも充実しています。食べられるメニューは限られていますが、ノンベジのお友達と軽く一杯、そんなときに利用するのもいいかもしれませんね。

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

信州蕎麦 蓼科庵 北千住マルイ店の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Aya Wada

Aya Wada

アパレルの企画を20年以上経験したのち、聴く事・書く事・伝える事に興味を持ち、取材・インタビューをメインに活動するフリーライター。

体調を崩したことをきっかけに食への関心が高まり、マクロビやアーユルヴェーダなどに興味を持つ。

カラダに良いだけでなく、美味しく、気軽にできるベジ生活に憧れて、日々勉強中。