会員限定
あっという間に出来る!簡単ヴィーガン豆乳マヨネーズ

みなさん、マヨネーズはお好きですか?

マヨラーという言葉があるようにマヨネーズが好きな方はきっと多いのではないでしょうか?

一般的なマヨネーズは卵とたっぷりの油で出来ています。

乳化させているのであまり油っこさは感じないですが、実際にはかなりの量の油が使われています。

(大体の目安として卵1個に対して油1カップ)

マヨネーズを食べることはほとんど油を食べているのと変わりありません。

そして、卵が入っているためヴィーガンの方は食べることが出来ませんよね。

参考記事
ビーガン(ヴィーガン)とベジタリアンの違いについて

そこで、今日は豆乳を使ったヴィーガンマヨネーズのレシピをご紹介します。

この記事は Vegewel 会員限定です。会員登録いただくと、全てのコンテンツを無料で閲覧できます。

高橋直弓

高橋直弓

マクロビスタイリスト
レシピ屋(レシピ専門家)

マクロビオティックの総本山、リマクッキングスクールで17年間講師をつとめた後、リマカフェ立ち上げを手がける。

その後もガス会社での料理教室など延べ20年以上に渡りマクロビオティック講師として活動している。

2017年には南浦和のベジカフェ「URAWABIO」のメニュー開発と調理を担当し、衝撃の「卵を使わないタマゴサンド」を考案。

現在はメニュー開発・企画・プロデュースの仕事をメインに活動している。

自身の間違った玄米菜食で体調を崩したのをきっかけにマクロビオティックに出逢い、その原理原則を踏まえつつ現代人にフィットした軽やかなマクロビオティックライフを提案する。

現在は庄司いずみベジタブルクッキングスタジオでの定期的なレッスンを開催中。

(著作)
「簡単!毎日食べたくなる!からだにやさしいお菓子」エイ出版社

「あまくておいしい!砂糖を使わない3時のおやつ」主婦と生活社