会員限定
さつまいもとりんごの煮物から、蒸しパン・スープを。~料理へのストレスを常備菜で解決!忙しい女性のための時短マクロビ~

まだまだ残暑厳しい毎日ですが、夕暮れ時、ふと聞こえてくる虫の声に秋を感じます。

きのこ、かぼちゃ、さつまいもなどの秋の味覚が店頭に並び始め、いよいよ本格的に食欲の秋が始まりましたね。

食卓に季節の食材を取り入れることは、カラダを養うだけでなく、ココロを癒す営みのひとつです。日々の食事から、季節を感じる感覚を磨くきっかけをつくりませんか。

カラダもココロも満足する旬の食材を楽しく美味しく食べ尽くすアイディアレシピを、Elegant Macrobiotic Style POREPORE(ポレポレ)の藤本裕子がお届けします。

今回は、常備菜となる<さつまいもとりんごの煮物>と、それを使ったふんわり蒸しパン・ほっこり甘いスープをご紹介します。

この記事は Vegewel 会員限定です。会員登録いただくと、全てのコンテンツを無料で閲覧できます。

藤本 裕子

藤本 裕子

天女の台所主宰
https://tennyonodaidokoro.com/

大空を舞う天女のように、しなやかに、たくましく、軽やかに、美しく生きるみなさまと、喜び溢れる毎日をつくること、自然と調和して持続可能な毎日を生きることを基本理念に活動中!
料理を通して、おひとりおひとりが本来の姿を取り戻し、その魅力を存分に発揮してしなやかに生きていくために必要な8つの力(計画力/五感力/判断力/決断力/集中力/発想力/表現力/創造力)をはぐくむお手伝いをしています。