ジャンク度120%の迫力!西日本初のヴィーガンバーガー専門店。VEGAN BURG KITCHEN(ヴィーガンバーグ キッチン)【大阪・堺東】

超特大!まるで海外のようなサイズが話題の、VEGAN BURG KITCHEN(ヴィーガンバーグキッチン)。西日本初・動物性不使用のヴィーガンハンバーガーバルです。

こちらのハンバーガーは、オーガニック・添加物不使用。素材にこだわる、ジャンクな見た目からは想像できないヘルシーフードなのです。

地元・堺東でお店をオープンしたオーナーの中井純一(なかいじゅんいち)さんにお話をお伺いしました。

VEGAN BURG KITCHENの場所や詳細な情報はこちら

スタイリッシュにヴィーガンジャンクを楽しむっていい!


堺東は仁徳天皇陵を始めとした古墳群があり、世界文化遺産登録に向けた活動が進められている歴史ある街です。

堺東駅前の商店街を歩き進めると、突如現れる異国のようなお店!それがVEGAN BURG KITCHEN(ヴィーガンバーグキッチン)です。

かっこよく、インスタ映えもバッチリ、スタイリッシュなお店です。海外のオシャレなヴィーガンバーガーチェーンに憧れたオーナーが、1年前にオープンしました。


家や会社の近くにあったら、仕事帰りにふらっと寄りたいな〜。こんなステキなお店でビールやオーガニックワインを飲んで、いい気分になって家に帰りたいとついつい想像が膨らみます。

ウワサのヴィーガンハンバーガーを徹底解剖!


一般的なハンバーガーは70種類以上の添加物が使われているそうですが、ヴィーガンバーグキッチンのハンバーガーは添加物ゼロ・白砂糖不使用!

さらに、食材はオーガニック使用と、こだわりがいっぱい挟まれている体にやさしいハンバーガーです。


こんにゃくカツ・テンペ・テリヤキマヨなど、種類が豊富で迷ってしまいますが、今回選んだのはこちら。

「ヴィーガンボロネーゼチーズバーグ」(1180円税抜)

「フレンチフライとオーガニックサラダのセット」(480円税抜/ランチタイムは240円税抜)をプラスすることもできます。

読者の皆さまにこの大きさが伝わるでしょうか?名刺サイズのカードと比べてみました!1.8倍はありますね。


バーガーを持つ手が重くなるほどのボリューム!

ふわっと焼かれた存在感があるバンズ。ホテルでいただくパンのように、単体で食べても美味しい。バンズはハンバーガーの「品格」の決め手になりますね。

バンズは、堺で人気の「世界パン」がヴィーガンバーグオリジナルで作っています。


ソイミートの分厚いパティに、ソイミートのボロネーゼとチーズ風ソースをあわせるという、みんなが好きなものをぜーんぶ詰め込んだハンバーガー。

大豆ミートや塩麹したパティはまるで肉汁を感じるようなジューシーさ。これはやみつきになりますね。

みんなが好きなハンバーガーだからこそ、多くの人に食べてもらいたいと、玉ねぎを抜いてオリエンタルベジ対応のパティにしているそうです。その気配りに頭が下がります。


こんなに大きなハンバーガー、口に入らないっ!という方、ご安心ください。ちゃんと食べられるように、オススメのハンバーガーの食べ方のガイドがありますよ。


バーガー以外のメニューももちろん充実。

ピザも楽しめるなんて、男性もノンベジさんも、野菜だけのメニューでも大満足ですね。

湯葉の魚風フライや綾ヒラタケのグリルなど、サイドメニューも魅力的です。

テイクアウトもOKなので、おうちでヴィーガンパーティができちゃいますよ。

衝撃を受けた”あのハンバーガー”のように


大阪・四ツ橋にあるヴィーガンレストラン・パプリカ食堂は、ヴィーガンの姉妹店となるお店です。

中井さんがヴィーガンハンバーガーを手がけるきっかけとなったのは、シンガポールのあるお店との出会いでした。

「パプリカ食堂を手がける前から、ヴィーガンのハンバーガーをやりたかったんです。『ヴィーガン』『ハンバーガー』で検索したらシンガポールが出てきたので、すぐに現地に行きました。

チェーン店なのですが、そこがすごくおしゃれで衝撃的でした。ヴィーガンということは関係なく、日本のファストフードチェーン店のように親子連れも多く満席で。

ハンバーガーはやっぱり身近です。いつか自分もやりたいと。」(中井さん)


ヴィーガンバーグキッチンでは、フード以外にも「かわいい」・「かっこいい」がヴィーガンを知るきっかけになるような、トートバッグやTシャツなどのオリジナルアイテムも揃えています。

「消費者側も、飲食店側の意識も、まだまだ変わっていかないとヴィーガンのお店は難しいけど、おしゃれな店内にすることで、そこから気にしてもらえる人もいるかなと。

ヴィーガンという枠を超えて、もっと多くの人に来てほしいですね。」(中井さん)

ここで、なかなかお店まで足を運べない方に朗報です!パンとバンズがオンラインショップでお買い求めいただけます。

【オンラインショップはこちら】
https://vegan.buyshop.jp/

自分だけのオリジナルバーガーを作れちゃいますよ。

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

VEGAN BURG KITCHENの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

岩田 絵弥曄 / Emika Iwata

岩田 絵弥曄 / Emika Iwata

ヴィーガン専門として初のフードアナリスト®︎、フリーライター。体調不良をキッカケに10年以上前にヴィーガンとなる。

「食のバリアフリー」を広げるWebマガジンVegewelを中心に、ベジの名店や食制限に取り組む企業・料理家の取材記事を紹介。全国自ら足を運び、街のカフェからミシュラン掲載店まで幅広く案内することで定評がある。また、保育士・幼児食インストラクターとして親子向けヴィーガンスイーツ作りも行う。

WORK
2018.11
TV出演。日テレ「人生が変わる1分間の深イイ話」ティーンに人気のヴィーガンモデルで、俳優の城田優さんの妹「LINA」さんにインタビューした様子が放送されました。

2018.8
チバテレビ「ジャルっと爆ハリ」でお笑いコンビジャルジャルさんとヴィーガンスイーツレッスンを受ける様子が放送されました。