この味を知らないなんてもったいない!絶品黒カレーとベジ・トマご飯。hoccori cafe(ほっこりカフェ)【立川】【Vegewel特典】

JR立川駅南口より徒歩5分。駅近にある「hoccori*cafe(ほっこりカフェ)」は、酵素玄米と美味しい野菜料理が食べられるお店です。肉・魚・白砂糖・化学調味料は使っていません。

「体にやさしく、心に温かく」をモットーに作られる、体が喜ぶ食事やスイーツは、店主の本多恵美子(ほんだえみこ)さんのセンスが光ります。

今回は、hoccori*cafeのオススメ、黒ごまと野菜の黒カレーと、トマトたっぷりベジ・トマご飯、体に優しいスイーツをご紹介します。

hoccori*cafeの場所や詳細な情報はこちら

昭和レトロな空間でゆったりといただけます!


レンガに瓦に太い柱、重厚感のある建物。どこかの映画に出てくるような味のある外観です。


おしゃれな外灯の下には、可愛らしい看板が。本多さん作です。


この場所は、以前、珈琲店で、内装はそのまま使っているのだそう。テーブルやイスは、ずっしりと存在感があり、空間を贅沢に広々と使っています。バギーもそのまま入れる店内は、全席禁煙ということもあり、お子様連れのお客様も多いのだとか。


カウンター席もあり、一人でも並んで座っても、良い感じ。


くつろげる空間で、本多さんセレクトの可愛いポイントがあちこちにあり、心和みます。

セットは選べる4種類。人気は、黒ごまの黒とトマトの赤!


自家製ドレッシングをまとったカラフル野菜のサラダ+きちんとご飯。ランチタイム(11:30~14:30)は、1,250円税込。(以下価格は全て税込価格です。)


カラフルなサラダにときめきます。野菜の自然の色彩はほんとに美しい!

このサラダ、可愛いだけではありません。キュートな器にぎっしり色々な野菜が詰まっていて、可愛い見た目とは違い、ガッツリ食べ応えがあって栄養満点。ドレッシングも野菜とマッチしてGOOD!できるだけ地元立川の野菜を使っているそうです。

ご飯は、全て酵素玄米で、①黒カレー②ベジ・トマご飯③ライスピザ④ベジ・ボウルの4種類から選べます(①②④は動物性食材不使用。③のみチーズを使用しています)。

④のベジ・ボウルは、だいたい1週ごとで変わるお楽しみです。取材の日は、れんこんのきんぴらご飯でした。

ご飯・ルー・具材・サラダは大盛りにできます(+200円~)。自分の好みでカスタマイズできるから、男性も、食べ盛りさんも大満足ですね。

セットメニューをご注文の方は、有機コーヒー・紅茶・ハーブティー・黒千石大豆の手前味噌スープが+250円。手作りスイーツは+550円です。


1番人気は僅差で、黒カレー。次いでベジ・トマご飯だそう。やはり、ビジュアルも素敵!インパクト大の黒に、キュートな赤。そして美しい野菜の色で食べる前からテンションが上がります。

黒カレーの黒色の正体は、黒ごま。黒千石大豆の手前味噌も使われています。

野菜たっぷり、黒ごまたっぷりのカレーは、とてもコクがあってスパイシー。辛さはまろやかで、体にサーッと染み入る感じ。体中の細胞が目を覚ましたようで、じんわりと汗が出てきました。

さすが人気NO.1。黒カレーファンどんどん増えてます!


ベジ・トマトご飯は、その名の通り、トマトたっぷり!赤いソースとカラフル野菜が映えます。

じっくり炒めた玉ねぎの甘みと、バルサミコ酢のコクがマッチしていて、ほどよい酸味がさわやかな一皿。体が欲するのか、パクパク食べちゃいます。

さて、あなたは黒と赤、どちらを選ぶ?


hoccori*cafeのメニューは、料理の説明や、使用されている食材の効果などが載っています。健康情報満載のページもあり、食事の大切さが良くわかります。お店に来たらメニューをぜひ読んでみてくださいね!

酵素玄米と黒千石大豆の手前味噌はお持ち帰りOK!


酵素玄米400g(1,000円)

長野から取り寄せた無農薬有機栽培玄米の「はえぬき」(あっさり)と「ミルキークイーン」(もっちり)を独自にブレンド。

超高温高圧で炊くことで消化吸収をよくし、玄米の栄養と優れた効能を取り入れられるようにしています。腸の働きを活発にする有用微生物たっぷりの発酵食です。

もっちもち酵素玄米、家でも食べたいな~なんて思う人も多いでしょう。お持ち帰りもできるんです。うれしいですね。


黒千石大豆の手前味噌250g(700円)
北海道で生産されている希少な黒千石大豆を使った、エネルギーの高い味噌です。

黒千石大豆の成分には、ガンに対する免疫力を高めたり、アレルギー症状を抑える効果があると言われています。

お湯で溶くだけでも旨味たっぷりで、深みのある美味しいスープになります。ご自宅でも腸活ができますね!どんどん美しく、健康になっちゃいましょう。

心も体もほっこりするスイーツたち。


酵素玄米のぼた福&ドリンクセット(1,000円)

美腸に役立つ酵素玄米ご飯でおいしいあんこをくるみます。きな粉をまぶして季節のコンフィチュールなどがが添えてあるうれしい一皿。

ぼた福は、ぼた餅+大福からネーミング。思いがけず福が来るようで良いことありそう。

今回添えられていた巨峰のラム酒漬けがアルコールの効いた大人の味。モチモチのぼた福との相性バッチリです。


はったい粉の豆腐豆乳じぇらーと+ドリンク(1,000円)

ドライ小豆のサクサクと無添加あられがアクセント。甜菜糖使用で優しい味。このジェラートには、うれしい秘密が!ぜひ食べて体験してください。


レモンの豆腐豆乳じぇらーと+ドリンク(1,000円)

動物性食材白砂糖不使用で、グルテンフリー。さわやかな自家製レモンピールをたっぷり使用しています。

トッピングは、クリスピーキヌア。お好みで、広島レモンの化学調味料不使用のレモスコをかけてくださいね。レモスコはレモン版のタバスコ。すっきりと爽やかな辛さです。ミスマッチのように思えますが、イケます!ぜひトライして!

食べることはとても大事、食べることって楽しい!

バラエティーに富んだメニューで皆を元気にしてくれる店主の本多さん。

hoccori*cafeをオープンしたきっかけは、立川市と立川商工会議所がやっているチャレンジショップ施設で1年間、起業の勉強をしたことでした。

初めての飲食業への挑戦で、スペースを借りて、食事つきのイベントを開催していたところで、マクロビオテックの先生と出会います。この出会いが本多さんの食に対する意識を変えました。

その後、hoccori*cafeをオープンし、体と心に優しいメニューを出しています。

「食べることはとても大事なこと。何を食べるのかも大切。もっともっといろんな人に来てもらって、食べることの大事さに気付いてもらいたい。」と本多さんは言います。

そして、食の楽しさを感じてほしいと、地方の食材を使ったイベントや、酵素玄米の炊き方&黒千石大豆味噌作り教室を開催しています。

本多さんは、酵素玄米マイスターでもあるのです。酵素玄米のことならおまかせですよ!

秋田の食材を楽しむイベント開催は3年目。これからも、各郷土のものや、新しい食文化を発信していきたいそう。楽しみですね。イベントの情報はFacebookで発信しています。これはチェックしないと!

Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/hoccoricafe/

本多さんの料理を存分に楽しめる、ベジ・パーティーのご予約も受付中(午後6時以降)。30種類超の野菜が食べられる、野菜の創作料理コースは、3,800円~(飲み物代別)。人数は6名から受付で、応相談です。

絶品の黒と赤の他にも、野菜たっぷりのメニューや体に優しいスイーツ、黒千石大豆の手前味噌のスープもいいですね。

今日は何にしましょうか?あなたもhoccori*cafeで、元気をチャージしませんか!

Vegewel特典

Vegewel読者にうれしい特典をいただきました!

「Vegewelを見ました。」で、お食事をされたお客様に、有機ルイボスティーをサービス!

この機会にぜひ、絶品メニューを楽しんでくださいね。

※特典は、2019年5月末日まで。

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

hoccori*cafeの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Sayuri

Sayuri

ナチュラルフード・コーディネーター
食生活アドバイザー
健康な身体はまず、食事から。おいしい笑顔を広めるために、日々勉強中です!