女性だけでなく男性にも嬉しい!近年注目の集まるアセロラの魅力

アセロラを使った商品を食べたことがありますか?

スーパーやコンビニなどでも見かけたことがあるのではないでしょうか。

アセロラは、最近では、日本スーパーフード協会が発表した「2018年下半期ビューティースーパーフードランキングTOP10 」にも選ばれ、注目が集まっています。

美容と健康に関心のある女性は、一度はアセロラを試したことがあるかもしれませんね。

しかし、アセロラは女性だけでなく、男性にも嬉しい魅力がたっぷり!

今回は、アセロラの魅力をご紹介していきます。

アセロラとは?


アセロラは、西インド諸島や中南米を原産地とする常緑低木植物で、さくらんぼのような鮮やかな赤い実をつけます。

世界最大の産地はブラジルと言われており、他にはカリブ海・ハワイ・グアム・ベトナムなどで育てられています。

アセロラは、温暖な気候で育ちやすいため、日本では、冬も比較的温暖な沖縄県で主に栽培されています。

アセロラの種類


アセロラの種類は大きく「甘味種」と「酸味種」の2つに分かれます。

甘味種は、甘味が強く生で食べるのに適し、酸味種は、酸味が強いためジュースやジャムなど加工品として使用されます。

また、アセロラは、果実がとてもデリケートで日持ちしないため、一般的にジュースなどに加工された形で販売されています。

アセロラの成分

ビタミンCがレモンの17倍!


ビタミンCが豊富とされている代表的な果物と言えば、レモンを思い浮かべることが多いでしょう。

しかし、アセロラは、レモンを上回るビタミンCを含んでいるんです。

レモン(可食部100gあたり)のビタミンC含有量は、100mg。

それに対し、アセロラ(可食部100gあたり)のビタミンCの含有量は、甘味種800mg、酸味種1700mg。

このように、アセロラの酸味種には、レモンの17倍ものビタミンCが含まれています。

ビタミンCが不足気味、多めに摂り入れたいという方は、アセロラを選んであげると効率的かもしれませんね。

植物だけが作り出せるポリフェノールが多い
太陽の光を多く浴びる暖かい地域で育つアセロラには、ポリフェノールが多く含まれています。

ポリフェノールは、太陽からの強い紫外線を防御するために利用され、植物の生命を維持する上でなくてはならない物質。

強い抗酸化作用があり、健康維持をサポートするとも言われています。

アセロラには、ポリフェノールの中でも、特にアントシアニンが多く含まれています。

アセロラの期待される効果

ストレスを緩和


人間は、ストレスを感じると、ストレスに対抗するホルモンで対処しようとします。

ビタミンCは、このホルモンを作るためにも必要とされます。

そのため、ビタミンCはストレスの緩和に有用と言われています。

ビタミンCは、体内にほとんど蓄積できないため、強いストレスがあると不足しやすくなります。

アセロラは、ビタミンCが豊富なので、ストレスフルな日が続く時は、積極的に取り入れてあげてストレス対策をしてみても良いかもしれません。

疲れを予防


ビタミンCが豊富なアセロラは、疲労回復効果があるとも言われています。
 
ビタミンCが不足すると、疲れだけでなく、やる気が出なくなることも。

長い会議が続いた後や仕事でお疲れ気味の時など、アセロラを摂り入れてあげて、気分やカラダをリフレッシュさせ、疲れを緩和させてあげてみてはいかがでしょう。

免疫力をUP


アセロラに含まれるビタミンCは、免疫機能を高めて、感染症やウィルスなどと戦うことサポートします。

というのは、ビタミンCは、外から侵入した細菌と戦うのに必須な白血球に多く含まれ、白血球の働きを強化し免疫力を高めてくれるから。

風邪やインフルエンザの多いシーズンや、忙しくて免疫力が低下している時は、ビタミンCが多く含まれたアセロラを取り入れてあげると、風邪予防になるかもしれません。

美しい肌をつくる
ビタミンCはコラーゲンを作るのに大事な栄養素です。

コラーゲンが減少すると、肌のハリが失われ、保湿力が低下しやすくなってしまいます。その結果、たるみやシワの原因にも。

このコラーゲンを維持するために必要な栄養素がビタミンC。

ビタミンCを摂取することで、コラーゲンの減少を防ぎ、肌を美しく保ってくれます。

また、アセロラに含まれるポリフェノールの一種アントシアニンは、活性酸素を除去する、強い抗酸化作用があります。

そのため、活性酸素が多量に発生すると生じやすい、日焼け・シミ・そばかすなどを防いでくれます。

これから、紫外線も多くなってくるシーズン。肌のダメージを少しでも抑えるために、外出前に、しっかりアセロラでビタミンCを補給してあげると肌も喜ぶでしょう。

アセロラを使った食品とオススメの摂り入れ方


アセロラは、皮が薄く鮮度を保ちづらい繊細な果実であるため、生の果実を入手するのが難しいとされています。

そのため、アセロラドリンクやアセロラパウダーなどで上手く取り入れてあげても良いでしょう。

アセロラドリンクは、甘くしてあるものもありますが、もともとは酸味が強い味わい。甘さ控えめなものは、レモン汁の代わりにも利用してみても良いかもしれません。


また、ビタミンCは熱に弱いため、効果的に摂取したいのであれば、加熱しないことがオススメ。

ドレッシング・炭酸水で割るドリンク・スムージーなど、加熱しない料理に使ってあげるとビタミンCを効率的に補給できます。

いかがでしたでしょうか。

この時期は、季節の変わり目で気温も変化しやすく、イベントごとも多いシーズン。

風邪を引いたりと体調を崩しやすいため、アセロラを摂り入れて体調管理や健康維持をしてみてはいかがでしょうか。

ご自身が、少しでもヘルシーとなるきっかけになりますように。

参考資料
◼️「スーパーフード便利帳」/いとうゆき/二見書房/2013年
◼️日本食品標準成分表2015年版

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

Eriko

Eriko

ホリスティックヘルスヨガコーチ

体質改善をしてさらに可能性を広げたい20-40代の女性に向けて、快適なココロとカラダづくりに必要な食生活やライフスタイルの改善の基礎知識やマインドセットを個別セッションでコーチングしています。その方の仕事や生活のパフォーマンスが上がり、さらに自分らしくハッピーに人生を過ごせるようなサポートをしています。

My Service
・ごはん代わりにお菓子を食べていた会社員時代の私がNYで見つけた魔法のデトックスメソッド
 “6ヶ月のホリスティックヘルスヨガプログラム”
 ココロもカラダも柔軟になれ、ついでに未来または現在の旦那様のカラダのサポートもできちゃいます♪
・オンラインパーソナルヨガ
・少人数制プライベートヨガ

HP:https://www.rewellness-eriko.com
LINE@:ID 「@mch2253d 」で検索♪
お友達登録いただけた方に、ヘルシープレゼントご提供!
セミナーやイベントのご案内、Happinessヒントなど定期的に配信しています♪